通信制高校を選んだ理由ランキング

電話での資料請求
3,663
462

通信制高校を選んだ理由は?入学を悩んでいる方へ

学校を悩む親子

昨今では、少子化が進み、各地の高等学校では生徒数の減少が加速、閉校を余儀なくされる高校も少なくありません。そんな中、生徒数を増やしている高校がありました。それが、通信制高校!!全日制に比べ、時間に融通の利く通信制高校のニーズは年々高まる一方。生徒数・学校数ともに、ここ数年は増加の一途をたどっています。

しかし、全日制の高校と通信制の高校は、大きく異なり、それぞれにメリット、デメリットがあることを知っておいてください。今回は、そんな通信制高校を選択した生徒さんたちの理由をランキング形式で紹介します。

【1位】マイペースに登校したかった

通信制高校が全日制高校と比べて大きく違うところは、やはりその登校日数にあるといえます。学校によって、指定された登校日数は異なりますが、年間20日程度の登校で卒業できる学校もあります。

学生でありながら、多くの自由時間を持てるため、他のことをしながらでも、学生生活との両立ができる。これが通信制高校を選んだ理由の中で最も多いものであり、同時に最大の長所というわけです。

実は転入よりも新入学の生徒が多い

実際通信制高校の生徒のうちの60%以上が、中学を卒業して新入学した生徒です。退学、転校等のやむを得ない事情で通信制高校を選択したのではなく、初めから通信制高校を選択する生徒が多いようですね。

毎日学校に行くのが苦手な高校生、中学時代いじめにあっていて不登校気味の生徒、仕事をしながら通う社会人、大学受験に向けて予備校に通う受験生、子育て中の母親、などなど。

それぞれに主としてやりたいことがあるけれど、高卒認定資格も取得したい。そのような生徒さんが、さまざまなジャンル、年齢から集まっています。

【2位】やりたいことや夢・目標があった

第2位は、夢を持っている人です。第1位でも記述しましたが、通信制高校と全日制高校の最大の違いは登校日数。つまり、夢を追いかけている人にとっては、学校に毎日通っている時間がない!なんて人も多くいるわけで、自由時間が多く取れる通信制高校はうってつけなんです!

サッカー選手や芸能人、なんだって夢を持って極めようと思ったら努力、努力をする時間が必要ですよね。時間はないけれど、高卒認定資格は取得しておきたい。そんな夢追い人達が、通信制高校を選択し、夢に向かいながら、合間にスクーリングを行っています。

しかし、夢を追って通信制高校を選んだ理由にした人にはもう1パターンあるようです。

専門知識を身につけたいという人

通信制高校によっては、美容、芸能、プログラミングやデザイン等の専門知識に特化したコースを設けている学校があります。なんとこのコース、その分野に精通した講師を招いて授業を行うこともあるようです。将来の目標に向かって専門的に学びたい生徒さんに、これは大変な人気!そのため、あえて通信制高校を選択し、早いうちから専門的な学びを深めているようです。

【3位】全日制高校で卒業できなかった/合わなかったため、転校した

一般的に通信制高校と聞いたら、この理由を思い浮かべるのではないでしょうか。しかし実際のところ、全日制高校からの転校をしてきた生徒は、全体の40%以下であることが分かっています。

また、この理由においても、「勉強面」「精神面」など、起因する要因は異なります。今回は大きく2つにわけてみました。

勉強についていけなかった

勉強についていけず、全日制高校の単位を落としてしまった、卒業が困難だと判断し、通信制の高校に転校することを決意する。こんな生徒さんが大半のようです。

全日制高校で単位を落として留年した場合、1年遅れるため、卒業するのに4年以上かかってしまいますが、通信制高校に転校すれば、そのまま3年で卒業することが可能です。さらには自由時間も増えるので、予備校に通って、元居た学校の友達より、優秀な大学に進学!なんてことも・・。

人生どうなるかわからないものですね。

いじめ等の理由により不登校になってしまった

もう1つの転校の理由としては、いじめ、先生と合わなかった、あるいは他のなんらかの理由で不登校になってしまった場合です。引きこもりや不登校経験など心に傷を負った生徒さんが、ゆっくり過去を克服できるように、通信制高校には細かいサポート体制がある高校が多くあります。

全日制高校から転校してきた生徒さんには、サポート体制の整った通信制高校に転校することをお勧めします。

通信制高校を選んだ理由は人それぞれ

いかがでしたか、上で紹介した以外にも、退学、家庭の事情、妊娠、高卒資格をとって大学に進学したい、など通信制高校に通う生徒の通信制高校を選んだ理由はさまざまです。

今まで学校生活でとっても辛い思いをしてきた人もいると思います。通信制高校は年々需要が高まっているとはいえ、全日制に比べると、まだまだマイナーです。そのため入学に不安を感じるかもしれません。

消去法で選んだわけじゃない

しかし、みな通信制高校にメリットがあったから、選択しています。通信制高校の最大の長所は「自由な時間がある」ということです。夢に向かって努力する時間、過去の克服のための時間、大学進学の準備時間など、目指すものはそれぞれですが共通してみんな前を向いて、希望をもって通信制高校を選択し、工夫して時間を使っています。

理由に合わせた学校選びを!

通信制高校と言ってもさまざまな種類があります。登校日数、サポート体制の充実度や専門性の高い授業を開講している学校など、学校の特色によって、様々な生徒のニーズに対応しています。

無理なく自分が通えそうかどうか、学校の特色も見たうえで、自分のための学校探しをしてください。

今話題の!インターナショナル通信制高校って?
インターナショナル通信制高校では、日米の高校卒業資格を同時に取得できます。通信制高校の中でも知名度を上げてきており、自分の学習を大事にしたい人にはとても人気です。おすすめするポイントをご紹介します。
思ったよりラクじゃない!通信制高校で卒業するには?
通信制高校の卒業率は全日制高校よりも低いと言われています。通信制高校は全日制高校よりも自分の時間を確保しやすい面がありますが、本当は卒業までの道のりが長いという思わぬ事実があったのです。この記事ではそんな通信制高校の卒業率の低さについて解説していきたいと思います。
通信制高校の入学金や授業料ってどんな感じ?
通信制高校において入学金というのは必ずかかるものですが、重要なのは全体的コストをみることです。国の制度を利用しながらなるべくコストを抑えて、生徒さんのやりたいことを尊重できる環境を整えましょう
通信制高校に月1で通うメリットとは
通信制高校に月1で通うメリットと、月1で通える通信制高校を紹介します。通信制高校を考えている方はぜひご覧ください。
通信制高校から就職をするために必要なことって?
通信制高校だからこそ就職に有利なことはたくさんあります!時間や学校の特徴をうまく活かして将来のために役立てていきましょう!
ルネサンス高校の特別授業に潜入! 在校生にもインタビュー
通信制高校の授業って想像がつかない人も多いはず。そんな皆さんのためにルネサンス高校で大人気の特別授業に潜入し、在校生へインタビューをしてきました!
イラストが上達するコツも伝授!ヒューマンキャンパスの体験授業
ヒューマンキャンパスのイラスト体験授業に参加してきました!絵が一気に上達するコツも教えてもらえて、授業や先生の雰囲気も知ることができる楽しい授業です。
ヒューマンキャンパスのアフレコ体験入学に行ってみた!
声優志望の人必見!ヒューマンキャンパスの体験入学に参加し、アフレコ授業を受けてきました!専門分野に強い通信制高校の授業が体感できます!
飛鳥未来高等学校「夢が見つかる」特別インタビュー
飛鳥未来高等学校は各種専門学校との連携が濃い通信制高校。きっと「あなたらしさ」が実現できること間違いない通信制高校です。学費や評判について先生に直接お話を聞きました!
ルネサンス高等学校のスクーリングの秘密!?
ルネサンス高等学校新宿代々木キャンパスへ、英語担当イシマール先生に会いにいってきました!年3日というスクーリングについて詳しくお伺いします!
第一回鹿島学園特別インタビュー
鹿島学園高等学校の秋葉原キャンパスにおじゃましてきました!
通信制高校のリアルな姿を知ることができます!