通信制高校に行きたい方へ

電話での資料請求
3,871
461

通信制高校に行きたいと思い始めた人へ

女子高生が寝ている

高校の卒業資格がほしい、今通っている高校に馴染めない…。そうした何かしらの理由で、通信制高校に行きたいかもしれないと感じている方へ。

きっと皆さん、今まで通信制高校に入るなんて考えたこともなく、自分が本当に通信制高校に行きたいのか、通信制高校に向いているのか迷っているのではないでしょうか。

今回はそんなみなさんに向けて、通信制高校への入学理由として多い意見や入学前に不安に思いがちなことを紹介します。

通信制高校に行きたい理由は?

通信制高校は新入学生よりも編入学・転入学をしてくる生徒のほうが多いです。そのため家から近いからなんとなく入学するのではなく、明確な理由があって通信制を選ぶ生徒が多いのが特徴。

入学を検討した理由やきっかけとしてよく挙げられるのはどんな声なのでしょうか。

今通っている全日制高校が合わない

最も多いのが、全日制高校が合わないために転校するケース。

学校が合わない理由はさまざま。クラスメートとの関係がうまくいかなかったり、先生ともめてしまったり、勉強のレベルが合わなかったり。専門性の高い高校に通っていたけど、そのジャンルに興味が持てなくなったため普通科に入学したいという理由で通信制を選ぶケースも。

全日制高校への転入は、試験を受ける必要があったり受け入れ自体をそもそもしていなかったりとハードルが高いんです。それで通信制を選ぶ人も少なくありません。

中学生で不登校を経験している

新入学で通信制を選ぶ人の中で多いのは、中学校にあまり通えておらず登校日数が少ない高校に通いたいという理由です。高校には行きたいけど毎日通うのはちょっと自分には難しそうという場合、週1日や3日など自分に合ったペースで通える通信制高校はニーズにばっちり答えることができます。

登校日数が足りなくて単位を落としそう・落とした

全日制高校に在籍しているが欠席が多く単位がとれそうもないので通信制高校に転入したという生徒もたくさんいます。

しかし通信制ならあまり通わなくていいから楽ちんだと思っている人は注意。通信制は通学が少ないのはメリットですが、その分自宅で課題を進める時間をしっかり取らなければなりません。学校に通っていないと「宿題をちゃんとやりなさい」と注意してくれる先生もいないので、実は課題を締め切りまでに提出できないためにリタイアしてしまう生徒は少なくありません。

やりたいこと・やりたい勉強がある

通信制高校にはさまざまなコースがあり、美容やファッション、パソコンなど、専門的な授業を受けることができます。高校を選ぶ時点ですでに将来の夢や目標が決まっている人は、専門授業を受けることを目的として通信制高校に入学するのもおすすめです。

もしも途中で夢が変わった場合でも、大学進学コースなど他のコースに転籍することができるのも安心ですね。

入学・転校を検討したときに不安になることベスト5

通信制高校はまだまだ知名度も低く、心では行きたいと思っていてもいざ手続きをするとなると不安になる人も多いです。

卒業後の進路や就職など人生に対する不安

特に親の心配として挙げられるのが、その後大学などへ進学できるかどうか、将来はどうなるのかという漠然とした不安。Yahoo!知恵袋などでも「通信制高校に入ったら人生終わってしまうんじゃないか」という疑問がよく投稿されています。

実際のところはどうなのかというと、通信制に入ったから人生終わりなんてことはもちろんありません。進学先として最も多いのは専門学校で、大学への進学実績が多い学校も増えてきています。

通信制高校卒業後の進路について詳しくはこちら

しかし登校日数が少ないので、塾に通ったり自己管理をしっかりしないと進学のハードルは高いです。

周りの目など恥ずかしいかもしれない

履歴書に「通信制」と書きたくないから入学を迷う、こんな声もあります。こうした不安があるけど通信制高校に行きたいという人は、学校名がカタカナや英字でない学校を選ぶのがおすすめです。

履歴書にはわざわざ「全日制」や「通信制」とは書かないので、漢字で書ける学校名なら自分から言わない限り通信制だとはバレません。

ヤンキーがいそうで不安だ

通信制って荒れた雰囲気でヤンキーみたいな生徒がたくさんいるのでは?こんな疑問を抱いている方もいますが、昨今ではこうした生徒は非常に少ないです。

そもそも通信制高校は登校日以外他の生徒に会うことはありませんし、積極的に登校をしてくる生徒は仮に見た目が派手でも真面目な性格であることがほとんどなので安心してください。

学費が高くならないかどうか

一部の私立通信制高校・サポート校がかなり高額な学費を請求してくるせいで、「通信制は学費が高い」というイメージを抱いている人もまれにいます。

実際は登校日が少ない故に人的コストがかからないおかげで、全日制より学費は安いです。専門分野を学ぶ場合はその分授業料が増えるので注意してください。

試験などはないか

公立校は学力試験がありますが、私立校なら基本的に試験はありません。入学・転編入学時には面接と簡単な作文を提出する学校が多いです。

中学校の学習内容が身についていない生徒でも安心して通うことができます。

行きたい気持ちを大切にまずは見学へ

通信制高校に行きたいけど少し尻込みしてしまっている方は、この記事を読んで少し気持ちに整理がついたのではないでしょうか。

せっかく学校に行きたい気持ちが芽生えたのに、実態を知らずに何もしないまま終わるのはもったいないです。ぜひまずは近くの学校へ1度見学に行ってみることをおすすめします。

2017最新版!ヒューマンキャンパス高等学校の学費を全て解説
2017年度以降の入学者向け。ヒューマンキャンパス高等学校の最新版の学費情報です。全ての課程の費用をチェックして、そのまま資料も請求できます。
鹿島学園高等学校品川校が4日から新入生が入学!
鹿島学園高等学校に4月4日から新入生が初登校をしました!初日から様々なイベントが開催され生徒のことを考えた鹿島学園の取り組みと新入生の今後に期待です!
通信制高校の受験ってどんなもの?
通信制高校も受験しないと入学できないということをご存知ですか?どんな受験内容なのか、落ちることはあるのかなど、紹介していきます!
通信制高校は2月でも入学手続きが間に合います!
通信制高校なら2月の手続きでも4月の新入学に間に合います!スムーズに手続きができる学校の特徴や、実際にまだ申込可能な学校もいくつか紹介します。
イジメを受けた経験がある場合は私立と公立のどちらが合ってる?
通信制高校には過去にイジメを受けたことのある生徒さんもたくさん集まってきます。そのような生徒さんの場合は私立と公立どちらの通信制高校が合っているのでしょうか。この記事ではそんな疑問に対して解説していきたいと思います。
ルネサンス高校の特別授業に潜入! 在校生にもインタビュー
通信制高校の授業って想像がつかない人も多いはず。そんな皆さんのためにルネサンス高校で大人気の特別授業に潜入し、在校生へインタビューをしてきました!
イラストが上達するコツも伝授!ヒューマンキャンパスの体験授業
ヒューマンキャンパスのイラスト体験授業に参加してきました!絵が一気に上達するコツも教えてもらえて、授業や先生の雰囲気も知ることができる楽しい授業です。
ヒューマンキャンパスのアフレコ体験入学に行ってみた!
声優志望の人必見!ヒューマンキャンパスの体験入学に参加し、アフレコ授業を受けてきました!専門分野に強い通信制高校の授業が体感できます!
飛鳥未来高等学校「夢が見つかる」特別インタビュー
飛鳥未来高等学校は各種専門学校との連携が濃い通信制高校。きっと「あなたらしさ」が実現できること間違いない通信制高校です。学費や評判について先生に直接お話を聞きました!
ルネサンス高等学校のスクーリングの秘密!?
ルネサンス高等学校新宿代々木キャンパスへ、英語担当イシマール先生に会いにいってきました!年3日というスクーリングについて詳しくお伺いします!
第一回鹿島学園特別インタビュー
鹿島学園高等学校の秋葉原キャンパスにおじゃましてきました!
通信制高校のリアルな姿を知ることができます!