通信制高校の化粧事情について

電話での資料請求
4,070
460

通信制高校は化粧していいの?登校日や面接について

メイク

全日制高校と比べて「自由なところ」というイメージの強い通信制高校。

そもそも校則なんてあるの?というのが素朴な疑問ですよね。なかでも化粧をしていいのかどうかは女の子にとってはとても大事なところ。

全日制高校でも化粧の有無は学校によって分かれる問題。そこで「通信制高校に化粧はして行っていいの?」「面接のときや登校日はどうしたらいい?」そんな疑問を一気に解決する、通信制高校のお化粧事情を徹底的に解説します!

通信制高校に化粧して行くのは基本OK

最初に結論からお伝えします。通信制高校に化粧していくのは基本的にOKです。通信制高校は全日制呼応校と同じく「高校」です。そのため、最低限の校則は存在します。

しかし通信制高校の場合はあまり細かく校則が設定されておらず、ほぼ自由、という学校がほとんどです。要は「最低限のマナーと法律を守っていれば可」ということです。

化粧に限らず、20歳以上の生徒は飲酒も喫煙も可能。髪の毛やピアス、ネイルも自由です。

通信制高校には様々な事情を抱えた人が通ってくるので、生徒の主体性を尊重している、ということです。

場面に合わせてマナーを守ることは必要

まずは通信制高校での化粧はOKだということがわかりました。

しかしそれは「最低限のマナーを守っていればOK」ということです。面接などに派手なメイクや髪の毛で臨むわけにはいきませんよね。化粧はOKでも時と場合をわきまえなくてはなりません。

ここからは面接のときにするべきメイクを紹介します。

面接ではナチュラルメイクがおすすめ

面接の時、派手な化粧をしていたり、キラキラのネイルをしたりしていると、いくら主体性を尊重するといっても面接の相手に失礼です。

自分一人ならいいですが、対面する相手がいる時には最低限のマナーを守らなくてはいけません。

「じゃあどんなメイクをしたらいいの?」「すっぴんで行けばいいってこと?」

安心してください、そういうわけではありません。

ここでは、面接のときには「ナチュラルメイク」をおすすめしています。ナチュラルメイクはぱっと見では化粧をしているかわからないくらいの自然な仕上がりがベストです。「そんなのハードルが高い!」そうやって頭を抱えてしまう人のために、ここからは「ナチュラルメイクのススメ」を紹介していきます!

アイメイクは控えめに!

まずはアイライン。にじむことがないペンシルタイプを使うことがおすすめです。目尻を跳ね上げたり、目をぐるりと囲んだりするようなメイクは好ましくありません。

次に、アイシャドーです。肌の色に合ったナチュラルな色でグラデーションを作るのが好ましいです。ラメが入り、キラキラしたものや派手な色は極力避けましょう。

最後にマスカラ。ダマを作らないように注意しつつ、軽めにつけるようにしてください。

眉毛はキリっと太く!

細い上に吊り上がった眉毛は不自然さにつながります。できるだけアーチのような形で眉毛を書くことがポイントです。

この場合、利用するのはブラウン系のアイブローがおすすめです。

ベースメイクは自分に合った色で!

ベースメイクはクマやニキビを隠す役割も担います。できるだけ素肌に近い色を選び、べったり塗るのは避けましょう、

チークはうっすらと!

チークを使う上でナチュラルに見えるのはオレンジ系のものか、ピンク系のものです。自分の肌の色にはどっちが合うのか、事前に確かめておきましょう。

頬の一番高い所にさっと塗るイメージです。ぬりすぎは不自然ですので避けましょう。

ルージュもピンクかオレンジ!

最後にルージュです。

唇は相手に健康的なイメージを与える重要なものです。健康的に見えるよう、オレンジ系のルージュかベージュ系のピンクを選ぶと良いでしょう。

登校日数が多い学校はルールが厳しい場合も

ここまで通信制高校の化粧はOK!と伝えてきましたが、それにはちょっとした注意点があります。

通信制高校の中でも登校日数が多い学校は化粧に留まらず、校則自体が厳しい場合があります。

通信制高校では学校に通えば通うほどそのスタイルは全日制高校に似てきます。それに比例して校則も厳しくなっていく、と考えるとわかりやすいでしょうか。

もし通っている、通うことを考えている通信制高校の登校日数が多ければ、校則を確認する必要があります。確認をして化粧がOKであれば、存分に化粧を楽しむことができますね。

通信制なら化粧も服装も楽しめる!

ここまで通信制高校の化粧の事情についてお伝えしてきました。

・通信制高校は化粧OK!

・面接のときはナチュラルメイクが好ましい

・登校日数が多い学校は校則が厳しいかもしれない

ほとんどの全日制高校と比べて通信制高校の校則が自由であることは確かです。

化粧や服装は自分の世界観やスタイルを表す重要な手段です。このチャンスを利用し、思う存分におしゃれして、化粧して、楽しい通信制高校での学生生活を送ってください!

ただし、羽目を外しすぎず、「最低限のマナーと法律」だけは守ってくださいね。

通信制高校の実態とは?
通信制高校の実態についてご存知でしょうか。どういった生徒がいるのか、どのようなことを行っているのかなど通信制高校の実態についてご紹介します。
通信制高校の無断欠席をなくそう!
通信制高校は、単位制のしくみを利用して生徒が自由に授業を組むことができます。しかし、自由度が高いゆえに無断欠席も起こっているようです。そんな無断欠席の改善にむけて話していきたいと思います。
通信制高校生のアルバイト事情は?
学校に通う日数が少ない分、通信制高校の生徒は自由に使える時間が全日制の高校の生徒に比べて多くあります。では、その時間をアルバイトに向けて使っている生徒はどれくらいいるのでしょうか。
イベントも楽しく過ごしたい!学校行事がさかんな東京の通信制高校
学校行事が苦手という人もいるかもしれませんが、できるならせっかくの学校イベントですので誰だって楽しい時間を過ごしたいと思います。この記事では東京や関西などにあるいろいろな通信制高校の中でも、学校行事がさかんな学校をご紹介したいと思います。
勉強できないという方の通信制高校選び

勉強できないという悩みを持っている方に通信制高校の特徴、選ぶときのポイント、サポート体制など、励みになるような情報を届けます。

ルネサンス高校の特別授業に潜入! 在校生にもインタビュー
通信制高校の授業って想像がつかない人も多いはず。そんな皆さんのためにルネサンス高校で大人気の特別授業に潜入し、在校生へインタビューをしてきました!
イラストが上達するコツも伝授!ヒューマンキャンパスの体験授業
ヒューマンキャンパスのイラスト体験授業に参加してきました!絵が一気に上達するコツも教えてもらえて、授業や先生の雰囲気も知ることができる楽しい授業です。
ヒューマンキャンパスのアフレコ体験入学に行ってみた!
声優志望の人必見!ヒューマンキャンパスの体験入学に参加し、アフレコ授業を受けてきました!専門分野に強い通信制高校の授業が体感できます!
飛鳥未来高等学校「夢が見つかる」特別インタビュー
飛鳥未来高等学校は各種専門学校との連携が濃い通信制高校。きっと「あなたらしさ」が実現できること間違いない通信制高校です。学費や評判について先生に直接お話を聞きました!
ルネサンス高等学校のスクーリングの秘密!?
ルネサンス高等学校新宿代々木キャンパスへ、英語担当イシマール先生に会いにいってきました!年3日というスクーリングについて詳しくお伺いします!
第一回鹿島学園特別インタビュー
鹿島学園高等学校の秋葉原キャンパスにおじゃましてきました!
通信制高校のリアルな姿を知ることができます!