通信制高校での過ごし方

電話での資料請求
3,781
461

通信制高校での過ごし方は?人それぞれ違うって本当?

高校生

通信制高校に実際に通うとなったとき、毎日どんな生活をしていけばいいのか、入学後の過ごし方に不安があるでしょう。

ごし方に失敗してしまうと、通信制高校を卒業できない、なんていう最悪なこともあるかもしれません。今回はそんな通信制高校での過ごし方の不安を解消すべく、どんな生活を送っているのか通信制高校での過ごし方について紹介していきます。

自分のスタイルにあわせて過ごし方を決められる

通信制高校のほとんどは年間20日程度のスクーリング(登校)で卒業することができます。

しかし最近ではそれ以外に週1~3回登校するコースから、全日制高校とおなじように週5回登校するコースまであります。

そのため、自分のやりたいことや性格に合わせて登校日数を柔軟に決めることができます。年に1回の合宿で1度にまとめて授業をおこなってしまうような、ユニークな学校もあります。最近ではネットを使ってオンラインで授業を受けることできるので、ほとんどスクーリングすることなく卒業ができるんです。

例えば、以前は全日制の学校に通っていて、次第に毎日登校するのが辛くなったような方であれば、年に数回のスクーリングで卒業できるコースがおすすめ。また、スポーツに力を入れたい方であれば、部活の時間に合わせてカリキュラムを組むことができる、スポーツコースを選べます。

このように、通信制高校は多種多様なコースがあるので、過ごし方は個人の生活に合わせて自由に選ぶことができます。

勉強の進め方は?働きながらでも大丈夫?

通信制高校での過ごし方でもっとも気になるのは勉強面ですよね。通信制高校では授業時間はほとんどないので、自宅で課題やレポートを進め、それを提出するのが出席の代わりになります。

これさえしっかりやることができれば、他の時間はバイトや趣味の時間など、自分の自由な時間に当てることができます。ここが通信制高校の最大のメリットだといえます。

勉強の進め方は人それぞれ

勉強の進め方は一人一人違います。毎日30分コツコツ進めるコツコツ型もいますし、平日はバイトをして週末にまとめて課題を終わらすまとめて型もいます。

自分に過ごし方に合わせて勉強をするといいでしょう。ただ、しっかり計画して勉強をしないと、レポートを提出できないことになるかもしれないので、きちんとスケジュールを管理するのが大切です。

勉強面をサポートしてくれる学校もある!

自分で勉強を計画的に進めるのが苦手な方や、中学校の頃学校の勉強についていけなかった・ついていくので精一杯だった方など、一人での学習に不安を持っている方は多いはずです。

私立通信制高校なら、学習面のサポートが充実した学校が多くあります。こういった学校では、生徒に合ったクラスを選択することができたり、授業以外での学習指導が受けられたりと、サポートが手厚いです。学習面に不安がある方はこういった学校を選ぶことで、確実に学習を進められるでしょう。

働きながらでも3年間での卒業は十分可能

通信制高校の生徒には既に就職している方も多いです。登校日数が少ないので、働きながらでも問題なく3年間での卒業が目指せます。

紙とペンを持って机に毎日向かうのは難しくても、PCでのレポート提出なら簡単だという生徒も多く、社会人の方にはネット学習が人気です。

勉強以外の面での過ごし方

勉強以外は全日制高校とどんな違いがあるのでしょうか。

友達はつくれる

通信制高校で友達ができるのか不安を持つ方は多いでしょう。たしかに全日制は毎日通うので、友達は自然とできますよね。

通信制高校でも、友達をつくりたいと思っていれば友達はできます。他の学生もあなたとおなじように、友達をつくりたいと思っているからです。スクリーングしたときにぜひ積極的に話しかけてみましょう。通信制高校にはさまざまなバックグラウンドを持っている人がいるので、新しい出会いがあるかもしれません。

イベントが充実している

通信制高校では全日制高校とおなじように文化祭や体育祭、遠足などいろいろなイベントが用意されている学校が多くあります。学生生活でしか味わえない体験をすることができるので、ぜひ積極的に参加するといいでしょう。

こういった楽しいイベントのときはどの学生も開放的になりますよね。ですから、こういった機会に積極的に他の学生と話すことで、たくさんの友達をつくることができるでしょう。

部活動に入れば日々が充実

通信制高校に部活動があることを知らない方が多いと思いますが、通信制高校でも部活動があるところがあります。基本的にゆるく活動している部活が多いので、自分が活動したい日だけ参加することができます。

若いうちに毎日身体を動かすことは、健康面でとても大切なことです。また、部活動は多くの友達をつくる機会になります。友達をつくりたいと考えているなら、ぜひ部活に入るといいでしょう。

通信制高校では自己管理が大切

通信制高校は卒業に必要な単位の取得のために、レポートを期日までに提出し、スクーリングにも参加しなければなりません。コースによっては通学の必要がないので、自分のペースで勉強をすすめることができ、空いている時間は自分のやりたいことにあてることができます。

しかし、その分自己管理ができないと、単位がとれず卒業するのが難しくなってしまいます。自分に合った過ごし方を決めて、勉強スケジュールをしっかりと管理してすすめることが大切です。

集中スクーリングに特化した通信制高校は?
より通学する日数が少ない通信制高校では、必ずと言っていいほど集中スクーリングを行っています。最低では年間で3日程度と非常に短い通学で高校卒業が出来るそんな通信制高校をなるホー先生が紹介します。
通信制高校で女子校ってあるの?
通学日数が少ない通信制高校ですが、その中には全日制高校と同じように女子校はあるのでしょうか。そんな質問になるホー先生が答える女子必見の質問コーナーです。
通信制高校に不良がいるか心配な人のための学校の選び方!
通信制高校って不良がたくさんいるんじゃないの?そんな不安を抱えている人もいるはず!どうしたらガラの悪い人がいない学校を選べるのか、関わらずに済むかをご紹介します!
通信制高校ってどんなタイプの学校があるの?
通信制高校には様々なタイプの学校があります。どの学校に入学するかを検討する場合は情報収集が必要不可欠です。この記事では通信制高校にはどんなタイプの学校があるのか解説していきたいと思います。
通信制高校の服装は?通学や行事の生徒の格好を解説
通信制高校に入学したらどんな服装でスクーリングに参加すればいいのでしょうか。制服は着れるの?私服は本当に自由なの?入学前・転校前に気になる疑問を解説します。
ルネサンス高校の特別授業に潜入! 在校生にもインタビュー
通信制高校の授業って想像がつかない人も多いはず。そんな皆さんのためにルネサンス高校で大人気の特別授業に潜入し、在校生へインタビューをしてきました!
イラストが上達するコツも伝授!ヒューマンキャンパスの体験授業
ヒューマンキャンパスのイラスト体験授業に参加してきました!絵が一気に上達するコツも教えてもらえて、授業や先生の雰囲気も知ることができる楽しい授業です。
ヒューマンキャンパスのアフレコ体験入学に行ってみた!
声優志望の人必見!ヒューマンキャンパスの体験入学に参加し、アフレコ授業を受けてきました!専門分野に強い通信制高校の授業が体感できます!
飛鳥未来高等学校「夢が見つかる」特別インタビュー
飛鳥未来高等学校は各種専門学校との連携が濃い通信制高校。きっと「あなたらしさ」が実現できること間違いない通信制高校です。学費や評判について先生に直接お話を聞きました!
ルネサンス高等学校のスクーリングの秘密!?
ルネサンス高等学校新宿代々木キャンパスへ、英語担当イシマール先生に会いにいってきました!年3日というスクーリングについて詳しくお伺いします!
第一回鹿島学園特別インタビュー
鹿島学園高等学校の秋葉原キャンパスにおじゃましてきました!
通信制高校のリアルな姿を知ることができます!