大学進学に強い通信制高校をまとめてご紹介

電話での資料請求
4,095
460

通信制高校から大学進学って難しい?おすすめの学校や勉強法を紹介

通信制高校から大学に進学しよう

自分の夢を追いかけて、なかなか学校に通うことが出来なくて、そんな様々な理由から高校卒業の資格取得を目指している人が多い通信制高校。卒業したその先にはまた新たな道の選択が必要になります。

その選択の中でも、大学への進学を考えている人に通信制高校からの進学率について今回はお話していきます。

通信制高校の大学進学率の実情

通信制高校の多くは高卒の資格取得に対して柔軟に対応することを理念にしていることが多く、生徒の進学については全日制の高校と比べると優先度が低くなっています。また、生徒自身も大学進学を目的として通信制高校への入学・転入を選択することが少ないため、数字で見ると大きな差が出ています。

通信制高校の大学進学率:16.6%

全日制高校の大学進学率:54.4%

全日制と比べると進学率には3倍以上の差が

こうして数字で比べてみると、現在の通信制高校と全日制高校の間では、大学進学を選択する生徒の割合でみて実に3倍以上の開きが出ています。しかし、近年では通信制高校の卒業後に大学への進学を希望する生徒も増加傾向にあり、学校側もその気持に応えるべく、学力の向上や面接対策と言った進学に対するサポートを積極的に力を入れて行っている所も増えました。

自分の将来を考えたら、大学への進学は少なからず良い結果を生むことになることでしょう。そんな生徒の未来の可能性を広げる大学進学に強い通信制高校を幾つかご紹介していきます。

全国から通える有名大学への進学実績の多い飛鳥未来高等学校

全国区の通信制高校として名高い飛鳥未来高等学校は、ほとんどの人が名前を聞いたことくらいはあるのではないでしょうか。

本校は奈良にありますが、そのほかにも以下の10箇所の主要都市にキャンパスをおいています。

  • 北海道札幌市
  • 宮城県仙台市
  • 東京都足立区綾瀬
  • 東京都豊島区池袋
  • 千葉県千葉市
  • 神奈川県横浜市
  • 愛知県名古屋市
  • 大阪府大阪市
  • 広島県広島市
  • 福岡県福岡市

いずれのキャンパスもアクセスのし易い場所にありますので、地方にお住まいの方でも通うことへの支障が少ないですね。

飛鳥未来高等学校の進学実績

進学実績とすると慶應義塾大学・早稲田大学・上智大学など最難関の有名私立大学をはじめとして、日本大学、共立女子大学など文系理系を問わず多くの生徒が大学に進んでいきました。

進路に向けたサポートについて

進学に向けたサポート体制とすると、担任制度個別フォローなど、生徒のレベルに合わせて進路を柔軟に相談していくことが出来るので、自分が進みたい道に向かって行くことが出来ます。

また、高校在学中に専門的な授業を受講することも出来るので、専門学校への進学や卒業後に就職を選択する生徒も多く、それぞれの可能性を活かした進路選択が出来ます。

2016.12.16
飛鳥未来高等学校では高校卒業のための勉強以外にも、就職に強い専門カリキュラムを学ぶことができます。コースの解説といっしょに詳しくお伝えしますよ!
通信制高校私立
飛鳥未来高等学校の生徒
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星4.2
口コミ 46件
入学可能エリア日本全国
最低登校日数(目安)年間20日
年間学費(目安)42万円
新入学
4月・10月
転入学
学校に確認
編入学
学校に確認
飛鳥未来高等学校の詳細はこちら

通わない生徒に向けた進学サポートが厚い第一学院高等学校

続いては、学校に通わずWEBやDVD教材を使っての学習も可能な第一学院高等学校。登校日数が少ないので、より自分の時間が増えて有意義に受験勉強を進めることができます。

166校の指定校推薦枠を持った通信制高校

第一学院が大学進学に強い秘密は、166校もある四年制大学の指定校推薦。 学習院大学や専修大学と言った人気の大学の指定校推薦も可能なので、真面目に授業に取り組んでいる生徒も多いそうです。

指定校推薦とは

指定校推薦とは、大学から優秀な学生を誘致するために、個別の高校に特別な推薦枠を設ける制度です。高校在学中の成績優秀者が希望すれば、殆ど面接だけで大学に入学することが出来ます。高校からの推薦となるので、大学側でも基本的な人となりの確認程度の面接となりますので、高確率で進学をすることが出来ます。

大学に進学したいけど、テストや試験が苦手という人は、こうした制度を利用して進路を決めていくことも十分検討の余地があります。

通信制高校
第一学院高等学校の生徒
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星3.7
口コミ 38件
入学可能エリア日本全国
最低登校日数(目安)①:年1回/②:週1回
年間学費(目安)学校に確認
新入学
4月・10月
転入学
随時
編入学
随時
第一学院高等学校の詳細はこちら

通学日数が選べるクラーク記念国際高等学校の特徴

クラーク記念国際高等学校では週5日通学する全日型と、週1~5日通学する単位制の二種類の通い方が選べます。

全日制を選択するのもあり

全日制では全日制高校と同じように週5日、しかも制服を着て通学できます!勉強のやる気も上がりそうですね。 もちろん全日制高校とは違って、自分のやりたい事に特化したカリキュラムが選べるので自宅では集中して勉強できない人や、周りの生徒と切磋琢磨しながら受験をしたい人には全日制がおすすめ。

国公立や早慶上智などの難関大学にも多数合格者を出していますし、卒業率98%なので安心して選べますね。

通信制高校私立
クラーク記念国際高等学校の生徒
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星4.2
口コミ 18件
入学可能エリア日本全国
最低登校日数(目安)週1~5日
年間学費(目安)22万3,000円
新入学
4月・10月
転入学
随時
編入学
随時
クラーク記念国際高等学校の詳細はこちら

3つのスタイルから大学進学を狙える鹿島学園高等学校

全国的な知名度が高い鹿島学園高等学校の大学進学コースでは、【予備校スタイル・家庭教師スタイル・AOスタイル】の3つのスタイルからサポートを選ぶことができます。どのスタイルも自分の能力に合わせて、基礎学力が身についてない人には中学校以前の内容から学習が可能です。

鹿島学園高等学校の魅力

鹿島学園高等学校は全日制高校に比べて、通信制高校としての個人へのサポートが強力なのが魅力ですね。通学時には、学習センター専属のサポートスタッフが指導をしてくれます。

また個人指導制では、希望すれば先生とマンツーマンで学習することが可能なので、自分の能力に自信がない人にもおすすめです。全日制の高校が運営しているので、文化祭や修学旅行などの学校行事も充実しています。

通信制高校私立
鹿島学園高等学校の文化祭
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星3.8
口コミ 44件
入学可能エリア日本全国
最低登校日数(目安)①:週1~5日/②:年に数日
年間学費(目安)19万9,000円
新入学
随時
転入学
随時
編入学
随時
鹿島学園高等学校の詳細はこちら

スマホやタブレットを使って学習しやすいルネサンス高等学校

ルネサンス高等学校の強みは、ネット教育!タブレット・スマートフォン・パソコンで授業を受け、レポートまで提出することができちゃいます。

働きながらでも受験勉強がしやすい環境

WEBコースでは、年間での登校日はなんと3日だけ!アルバイトをしながら受験勉強も無理なく出来るのが特徴です。

東京大学への進学実績もあり

個別指導型の予備校「個別指導Axis」と提携しているので、ハイレベルな志望校に応じた学習ができます。そしてなんと、あの東京大学にも合格実績があります!しかし東京大学だけじゃなく、関関同立と言った有名大学にも多数卒業生が進学していますので、高いレベルを目指した進学サポートが充実している通信制高校です。

通信制高校私立
ルネサンス高等学校の生徒
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星3.8
口コミ 33件
入学可能エリア日本全国
最低登校日数(目安)年5日
年間学費(目安)30万円
新入学
4月他
転入学
随時
編入学
4月他
ルネサンス高等学校の詳細はこちら

家庭教師でおなじみのトライ式高等学院

通信制高校・サポート校のトライ式高等学院。家庭教師でおなじみの名前から期待できるとおり、高い進学率を誇っています。合格実績には国立大学や有名私立大学の名前が並んでいます。

不登校からでも大学に行ける

全日制高校で欠席が増えて勉強に遅れが出てしまい、さらに学校に行きづらくなって通信制高校に転校する人も多いです。トライ式高等学院には、そうした生徒でも大学進学できるようなサポートが充実しています。

専門カウンセラーが在籍

トライ式高等学院のキャンパス長は「教育支援カウンセラー」の資格を持っています。人間関係に不安がある生徒や、学校にトラウマを抱いている生徒でも安心して対話出来る環境が整っています。

家庭訪問もしてくれる

通信制高校とはいえ、必ず数時間は授業を受けなければなりません。しかし普段家にひきこもっている生徒が外に突然出るのは難しいですよね。

トライ式高等学院では家庭に先生がきてくれるサポートがあります!これなら自分の居心地がいい自宅で勉強を教えてもらえますし、学校の人に慣れることができます。

サポート校私立
トライ式高等学院の生徒
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星4.1
口コミ 37件
入学可能エリア全国
最低登校日数(目安)年間数日
年間学費(目安)履修単位、希望コースによって異なります。詳しくは資料をご覧ください。
新入学
4月・10月
転入学
随時
編入学
随時
トライ式高等学院の詳細はこちら

通信制高校から大学進学するのが難しいと言われる理由

全日制高校から通信制高校に転校した人、もしくは転校しようとしている人は「通信制に行くと大学に行けなくなる」と一度は言われたことがあるのではないでしょうか。

たしかに冒頭で説明したとおり、大学進学率は全日制高校に比べると低いです。どうしてでしょうか?

勉強時間を自分で作らないといけない

全日制なら学校にいる間はもちろん、登下校中の時間や居残りなど学習時間の確保が気軽にできます。しかし、通信制高校は登校日数が少ないので、基本的に自宅で自ら勉強しなければなりません。

大学受験前、学校以外では1日3時間以上は勉強するのが一般的ですが、通信制高校の生徒はこの3時間以外にも数時間用意しなければなりません。その大変さは皆さん想像できると思います。

専用コースでないと学校での勉強は受験に対応していない

全日制高校は、入学生徒を増やすために「進学率の高さ」をアピールする学校が多いです。そのため生徒を卒業させることだけでなく、なるべくいい学校に進学させることも先生たちの仕事になっています。そのため受験にも対応できる学習カリキュラムや補修・夏期講習を用意している学校がたくさんあります。

しかし通信制高校はまだまだ「卒業率の高さ」が重視される傾向にあり、進学率を上げるための取り組みが少ないのが現状です。高校卒業程度の勉強しか基本的にはできないと考えてください。

なお大学進学コースなどに進学した場合は別です!

同じ目標を持つ仲間が少ない

受験は団体戦だとよく言われますが、なにか目標に向けて努力するときに仲間というのは非常に大事なものです。通信制の場合、クラスという制度自体がない学校も多く、大学受験仲間があまりいないのでモチベーションを保ちづらいようです。

予備校で友人ができればいいですが、予備校は競争相手という意識も強いのでなかなか友人関係をうまく作れないケースもあります。

決して不利にはならない

しかし進学において「通信制だから不利になる」ようなことはありません!それは大きな間違いです。

大学は一般受験の場合、基本的に学校評定と試験の成績だけを見て合否を判断していきます。その際は全日制でも定時制でも通信制でも関係ありません。

自分の意志さえしっかりしていれば、通信制だから大学に行けないなんてことは絶対にありません。

通信制高校に在籍して大学受験するメリット

通信制から大学に進学するにあたって、デメリットだけでなく実はメリットもあります。どうせならこのメリットを最大限に活用しましょう。

自由時間が多いので受験に必要な勉強だけをできる

稀に「今の学校のレベルが低いから通信制に転校して受験勉強に時間を使いたい」という人もいます。

指定校推薦の競争率が低い

MARCHや関関同立などの偏差値が高めの学校や、大東亜帝国など知名度の高い大学の指定校推薦枠はなかなかの競争率です。公立高校だと特にその傾向にあり、普段から真面目にテストを受けて先生からの評判もよくないと選ばれにくいです。

しかし通信制の場合はそもそも大学受験希望の生徒が少ないので、推薦枠は全日制の学校よりももらいやすいといわれています。面接に自信がある人は推薦を狙っていくのも手でしょう。

おすすめの勉強法や予備校の必要性

通信制に在籍しながら大学進学をするときによく生徒が困るのが勉強方法です。高校以外に塾や予備校に通ったほうがいいのか、どうやって勉強時間を確保すればいいのか。

実際に通信制から大学進学に成功した人から意見を聞いてみました。

自宅以外に勉強する場所を用意する

家にこもって何時間も勉強するのは限界があるので、カフェとか図書館とか「ここに行ったら勉強するぞ!」という気になる場所を用意するようにしていました。マクドナルドが安く長時間いれるのでおすすめです。(2018年合格者)

登校日数は最低限にして予備校に通った

年間3日のスクーリングで卒業ができるコースに在籍して、受験勉強は全部予備校でやりました。学校にある進学コースも結構高いので、実際料金はそこまで変わらなかったって親も言ってました。(2018年合格者)

Twitterやインスタグラムで#勉強垢を用意

受験勉強のことを投稿するアカウントを用意して、そこに毎日勉強したことや時間をupしてます。同じようなアカウントの子がたくさんフォローしてくれて、コメントで励まし合ってます!(2019年大学進学者)

大事なのは「大学に行きたい」気持ち

上記で大学進学におすすめの通信制高校を紹介してきましたが、
指定校推薦やAO入試などを使わない限り、大学受験は自身の学力が合格の鍵を握るすべてです。

全日制の高校の人ばかりが大学へ進学しているので不安に思うかもしれませんが通信制の高校に通っていれば、受験勉強の時間はむしろ全日制の高校の生徒よりも作りやすいはず!

自分の生活に合わせて受験対策をしよう

アルバイトや仕事で忙しいあなたも、どこかしらに勉強できる時間はきっとあります。時間はみんなに平等に与えられているのですから、大切なのはどう使うかです。

しかし大学に進学することが高校生活の全てではありません。

通信制高校への入学を考えている人たちの多くは、全日制の高校に通っていた結果「なんか違うな」と思って学校を変えることを検討しています。大学に進学したあとだって、そんなことがまた起こりうるかもしれません。

通信制高校は大学進学だけじゃなく様々な可能性を示してくれる

歳がいくつであろうと、生活環境が周りの同世代と異なっていようと結局は自分がどう思うか・どうしたいのかが自分にとって大切なことです。言われ飽きた台詞かもしれませんが、本当にこれに限ります。

通信制高校のいいところは、単に学校に通う日数が少ないというだけでなく、自分の興味があることに素直になって集中できるということでもあります。その中で、自分が将来どこに行きたいのか、その選択肢を広げるためにも、大学の進学に強い通信制高校を選ぶというのは必ずあなたのためになることではないでしょうか。

高3の1月でも卒業可!相生学院高等学校東京校のおすすめ情報
高校3年生の冬からでも、通信制高校なら単位取得して同級生と一緒に卒業することができます!対応実績のある相生学院高等学校東京校について詳しくご紹介。
ペットに関わる勉強ができる通信制高校まとめ
将来ペットに関わる仕事に就きたいと考えている人にオススメの通信制高校をまとめてみました。専門コースで実践的な知識を身に着けよう!
長崎県にあるオススメな通信制高校をご紹介!
長崎県にキャンパスがあるオススメな通信制高校を厳選して紹介しています。公立と私立の通信制高校の両方を紹介します。そのまま無料で資料請求もできますよ!
芸能界デビューを目指す人におすすめの通信制高校まとめ
芸能界デビューを目指すなら通信制高校がおすすめ!高卒資格をとりながらレッスンも受講できる、おすすめの学校をまとめて紹介します!そのまま無料で資料請求!
編入が可能な通信制高校は?
今まで通った高校の単位を引き継いで、新しく通信制高校でやり直したい!そんな思いを持って通信制高校へ編入を考えている生徒は大勢います。そんな悩みになるホー先生が通信制高校の編入についてお答えします。
ルネサンス高校の特別授業に潜入! 在校生にもインタビュー
通信制高校の授業って想像がつかない人も多いはず。そんな皆さんのためにルネサンス高校で大人気の特別授業に潜入し、在校生へインタビューをしてきました!
イラストが上達するコツも伝授!ヒューマンキャンパスの体験授業
ヒューマンキャンパスのイラスト体験授業に参加してきました!絵が一気に上達するコツも教えてもらえて、授業や先生の雰囲気も知ることができる楽しい授業です。
ヒューマンキャンパスのアフレコ体験入学に行ってみた!
声優志望の人必見!ヒューマンキャンパスの体験入学に参加し、アフレコ授業を受けてきました!専門分野に強い通信制高校の授業が体感できます!
飛鳥未来高等学校「夢が見つかる」特別インタビュー
飛鳥未来高等学校は各種専門学校との連携が濃い通信制高校。きっと「あなたらしさ」が実現できること間違いない通信制高校です。学費や評判について先生に直接お話を聞きました!
ルネサンス高等学校のスクーリングの秘密!?
ルネサンス高等学校新宿代々木キャンパスへ、英語担当イシマール先生に会いにいってきました!年3日というスクーリングについて詳しくお伺いします!
第一回鹿島学園特別インタビュー
鹿島学園高等学校の秋葉原キャンパスにおじゃましてきました!
通信制高校のリアルな姿を知ることができます!