通信制高校のスクーリングの目的

電話での資料請求
4,228
462

通信制高校のスクーリングって何?どんなことをするの?

通信制高校に通えば学校には一切行かなくていいと思っていませんか?

実は「通信制高校」とはいっても、高校を卒業するためには最低年数日間、学校に登校して授業を受けなければならないんです。

通信制高校ではその登校のことを「スクーリング」といいます。

スクーリングは学校によって日数も内容もさまざま。

今回はその目的や内容など、通信制高校での登校について詳しく解説します!

スクーリングの目的

でも「通信制高校」といっているのにどうして学校に行かなければならないのでしょうか。

スクーリングとは学校や専用の会場などに出向いて、先生から直接指導をうけることをいいます。

最近ではオンライン上のインターネット配信による授業を行う通信制高校が多いですが、そういった学校でも必ず数日間は登校をしなければいきません。

目的は大きく分けると3つあります。

出席日数の条件をクリアするため

通信制高校では科目ごとに登校しなければならない時間・日数があらかじめ定められています。

また高校を卒業するための卒業要件としても、「特別活動に30単位時間参加する」ことが必須とされているんです。

一つ目の目的はこの必要な出席時間を満たすことになります。

レポート作成でわからない部分を解決するため

もう一つの大きな目的は、学習に関する疑問や不安を解決することです。

通信制高校を卒業するためにはレポートの提出が必要不可欠ですが、自宅学習が基本なので一度つまずいてしまうとなかなか一人では進めることができません。

数少ない登校時間は、先生に直接質問ができる貴重な時間です。

コミュニケーションの機会

学校で勉強する女子高生

生徒によってはこれが最も重要な目的だという人もいるかもしれませんね。

登校時間が少ない通信制高校の生徒にとって、高校卒業を目指す同世代の仲間と関わる機会はとても少ないです。

スクーリングだけが社会と接する場所だという生徒もいます。

学校によって集団活動か個別活動かを選択できることも多いですが、スクーリングを友達に直接会える大切な時間と捉えている生徒も多いです。

通信制高校によって内容は違う!?

スクーリングで何をするかは学校によって大きく異なります。

大きく分けると以下の通りです。

通常の授業や学期末試験

授業を受ける女性2人

一般的には、座学での授業や自宅ではできない体育の授業を行うことが多いです。

登校日数が少ない場合には半日以上かけて授業を行います。

休み時間や放課後にも先生と話したり、勉強を教えてもらったり進路の相談などをして有意義に時間を使う生徒が少なくないです。

学期末に行われる単位認定試験もスクーリングで行われるので、必ず出席をしなければ単位を取得することはできません。

もしも休んでしまった場合には振替授業を行ってくれる学校がほとんどなので安心してください。

体験授業や社会科見学などの特別活動

通信制高校には不登校を経験している生徒など、あまり学校に対していいイメージを抱くことができていない生徒も多いです。

そんな生徒がまずは先生や他の生徒との交流に慣れることができるよう、通信制高校では普通の授業とは違った楽しいイベントを随時行っています。

映画鑑賞や博物館の見学、遠足や文化祭など普段はできない体験ができ、さらにそれが卒業単位にも加えられるので積極的に参加するといいでしょう。

登校の頻度はどれくらい?

でもどんなに楽しくてもどんなに勉強の役に立っても、仕事や家庭環境、また身体の都合などで、そんなに頻繁にはスクーリングに出席できないという生徒も多いです。

どのくらいの頻度で登校しなければならないのか、これも学校によって違うので事前にどんな通い方をしたいか考えながら学校選びをしなければなりません。

年間数日間の集中スクーリング

なるべくスクーリングに時間をかけたくない人は、最低限の年数日間の登校で単位が取得できる集中スクーリングを行っている通信制高校がおすすめです。

宿泊型で行っている場合も多く、沖縄などで行われる修学旅行のように楽しめるものもあります。

→集中スクーリングが楽しい通信制高校まとめ

公立学校では行っていないので注意してください。

週に1回からの登校

公立高校を含めた最も一般的な通信制高校の登校スタイルがこれです。

塾のように週に数日間、1回の登校は半日以下なので仕事との両立もできますし、勉強について気になるところはこまめに質問できるのでバランスよく通学することができます。

友達もできやすいです。

全日制と同じ週5日の登校

最近どんどん増えているのが、全日制高校のように週5日登校をするスタイル。

なんで通信制高校に入学したのにそんなに学校に行くんでしょう。実は同じ週5日でも通信制と全日制ではさまざまな違いがあるんです。

朝の始業時間は通信制高校のほうが1時間以上遅く、授業の内容も幅広いです。

1日1コマだけ授業を受けてそのあとアルバイトに行く、なんて通い方だって通信制高校なら可能なんです。

まとめ

スクーリングは学校によって異なるので、資料を請求したり直接学校へ見学に行ってみたりして、とにかくいろいろな学校を比較することが重要です。

通信制高校プラザでは特別授業に潜入したインタビューも行っています!ぜひ通信制高校選びの参考にしてみてください。

→ルネサンス高校の特別授業に潜入! 在校生にもインタビュー

通信制高校の生徒って学校以外の空いた時間は何をしているの?
通信制高校は全日制の学校とは異なり、学校にいる時間が少なくても単位を取得することができる学校です。そのような特徴であるため学校以外の空いた時間を、自分のための時間として活用することができます。この記事では通信制高校に通う生徒さん達は、空いた時間をどのように利用しているのかについて解説していきたいと思います。
科目履修生制度があるおすすめ通信制高校2選!
科目履修生制度ってご存知でしょうか。高校へ入学しなくても、認定試験が免除される制度があるのです。今回は科目履修生制度があるおすすめの通信制高校を紹介いたします!
通信制高校って登校は必要無いのですか?
通信制高校は通わなくても卒業できると聞きましたが本当でしょうか。これは、よくある質問の中でもかなり多い声です。そんな通信制高校の登校についてなるホー先生がお答えします。
ルネサンス高校の生徒がゴルフ選手権で優勝!祝勝会レポート
ルネサンス高校でゴルフ選手権の祝勝会が行われました!写真盛りだくさんのレポートと、ルネサンス高校がスポーツをするのにおすすめな理由をご紹介します!
通信制高校の卒業後ってみんなどうしてるの?
通信制高校は卒業を目標にするのではなく卒業後のことをしっかりと考えていく必要があります。どのような進路があるのかを事前にしっておきましょう!
ルネサンス高校の特別授業に潜入! 在校生にもインタビュー
通信制高校の授業って想像がつかない人も多いはず。そんな皆さんのためにルネサンス高校で大人気の特別授業に潜入し、在校生へインタビューをしてきました!
イラストが上達するコツも伝授!ヒューマンキャンパスの体験授業
ヒューマンキャンパスのイラスト体験授業に参加してきました!絵が一気に上達するコツも教えてもらえて、授業や先生の雰囲気も知ることができる楽しい授業です。
ヒューマンキャンパスのアフレコ体験入学に行ってみた!
声優志望の人必見!ヒューマンキャンパスの体験入学に参加し、アフレコ授業を受けてきました!専門分野に強い通信制高校の授業が体感できます!
飛鳥未来高等学校「夢が見つかる」特別インタビュー
飛鳥未来高等学校は各種専門学校との連携が濃い通信制高校。きっと「あなたらしさ」が実現できること間違いない通信制高校です。学費や評判について先生に直接お話を聞きました!
ルネサンス高等学校のスクーリングの秘密!?
ルネサンス高等学校新宿代々木キャンパスへ、英語担当イシマール先生に会いにいってきました!年3日というスクーリングについて詳しくお伺いします!
第一回鹿島学園特別インタビュー
鹿島学園高等学校の秋葉原キャンパスにおじゃましてきました!
通信制高校のリアルな姿を知ることができます!