引きこもりからの脱却:看護師資格を取ってパラダイスへ行こう!

電話での資料請求
3,994
460
TOP > 中田の最新通信制高校記事 > 引きこもりからの脱却:看護師資格を取ってパラダイスへ行こう!

引きこもりからの脱却:看護師資格を取ってパラダイスへ行こう!

よう、兄弟。
君には「好きな制服」ってあるかい?
オレは、あるよ。ナース服。

普通の服を着た美少女と、ナース服を着た100kgぐらいありそうな女の子なら、どっちがいいかと聞かれたらナース服の方と即答するぐらい好きだ。
セーラー服だのブレサーだのじゃオレのハートには響かない!
オレに学校に通って欲しければ女子の制服を全部ナース服にしやがれ!


と開き直って堂々と引きこもり生活を送っていた少年時代。
そんなある日ネトゲ仲間からこんなことを言われた。

「看護師の資格取るための学校?みたいなのに通えば女子生徒全員ナース服着てるんじゃね?」

天才って案外身近なところにいるモンだよなと衝撃を受けた。


看護師の資格取得のために学校を探そう!

友達に言われて「女子がナース服を着る学校がある」ということに気づいたオレは、中卒(ただしくは高校中退)でも入学出来るそういう学校がないか探し始めた。

しかし看護学校の類はどれを見ても高卒資格が必要だ。
中学校は何とか卒業したものの高校は中退してしまったオレにはあまりにハードルが高い。
そう思って諦めかけた時にまた例の天才がこう言った。

「通信制高校で高卒資格取っちゃえばいいじゃん。あれってほとんど通わなくていいんだろ?」
稀代の天才に2度目の衝撃を与えられ、すぐさま通信制高校について調べ始めた。
そしたらなんと!
通信制高校に通いながら看護師になるための勉強も出来るコースがあるというではないか。

ヒューマンキャンパス高等学校
★初心者からでもプロの講師から丁寧な指導を受けられる
★学んだ技術を活かすための進路をサポートしてくれる
★出版業界との繋がりをつくるイベントも開催

しかも1校だけではない。

飛鳥未来高等学校
★美容師免許取得コース ・姉妹校のビューティーアート専門学校に通える!
★3年次から筆記面でも国家資格取得対策を始めるので安心!
★ビューティーアート専門学校は国家資格の合格率が高いのが特徴! 

これはもうナース服を着た女神がオレに追い風を吹いてくれていると思うしかない。
すぐさま資料請求をして学校説明会への予約まで済ませた。

説明会ではすでにその通信制高校で看護師コースに通っているという先輩女子生徒が、
ナース服を来て校舎案内や勉強内容を紹介してくれた。
「男の子の生徒は少ないからモテちゃうかもよ」なんて笑いながら資料を渡してもらったオレは、瞬間湯沸し器なんて目じゃないレベルで一気に舞い上がった。
「オレこの学校に通うよ!」と宣言した時の母親の笑顔なんて見てもいないぐらいに。


通信制高校で高卒資格を取った後は、パラダイスへGO!!

それから数ヶ月後、通信制高校への編入手続きも済ませたオレは、
未来の女性看護師たちと仲良くやりながら楽しい学校生活を送っていた。

実際の授業はほとんど私服だったので毎日ナース服の女子に囲まれるわけではなかったが
(本気でガッカリしたが)、
職場体験や実習などではナース服を着た女性と触れ合う機会があり、
全日制の高校に通っていては味わえない幸福感をたくさん味わえた。
卒業を間近に控え就職先も決まっている先輩からは
「ナース服届いたんだよ」と写メ付きでLINEが届くなど、
ベッドの上で飛び跳ねたくなってしまうほど楽しい出来事が起きた。
このまま高卒資格をとって看護師資格も取れれば、周囲にいる女性が全員365日ナース服を着ているという夢のような楽園へ行けるわけだ。オレの未来バラ色過ぎるぜ!
動機が不純過ぎると言われることもしょっちゅうあるが、
それでもいつまでも引きこもってニートしてるよりはマシだろうと開き直り、
その結果本当に看護師資格まで取って病院に就職出来たんだ。

ドクター達は卒業した大学によって派閥や上下関係があって大変そうだけど、
看護師の世界じゃそんなモン犬に食わせちまえと言わんばかりに実力主義だ。
高校中退して引きこもってた過去なんて誰も気にしない。
通信制高校卒業だからってバカにもされない。

何より白衣の天使達が、
「今晩、時間…ある?」(さっきやらかしたミスの説教がまだ終わってないだけ)
「凄い大きくなったね…♡」(横幅やお腹が)
とオレを取り囲んでくれるんだ。
何を言われたってへっちゃらさ♡


制服じゃなくても良い。
何か一つ心の底から萌えるアイテムがあるならそれに向かって突っ走って見てはどうだろう。
先述の稀代の天才は眼鏡フェチが高じて、
眼鏡屋に就職するために高卒資格だけでなく大学進学まで果たし、
見事有名眼鏡屋への就職を掴みとり、
店に来た女の子を自分好みの眼鏡女子に変身させて給料まで貰えるという楽しい生活をしている。

オレは「萌えの爆発力」を信じてここまでやって来られた。

君の萌えは何だい?