大学進学に強い通信制高校の一ツ葉高等学校に取材

電話での資料請求
3,213
416
TOP > 通信制高校インタビュー > 大学進学に強い一ツ葉高等学校に突撃!

大学進学に強い一ツ葉高等学校に突撃!

代々木キャンパス
奈良 真孝 先生
一ツ葉高等学校は勉強・進学に力を入れている通信制高校。
必修の授業でコミュニケーションスキルを伸ばすことにより、生徒同士や生徒と先生の積極的な関わりから、明るい空間がキャンパスに作られています。
第一志望の大学に進学できるの一番の強みです。
一ツ葉高等学校をもっと詳しく

大学に進学できる、勉強にも力を入れられる通信制高校をお探しの皆さん、こんにちは。
通信制高校プラザの突撃ライター・谷口です。

今回は通信制高校の中でも「勉強・進学」に力を入れている一ツ葉高等学校さんにお邪魔してきました!


一ツ葉高等学校の奈良先生

一ツ葉高等学校ってどんな通信制高校?

――よろしくお願いいたします。あれ?隣のスペースで授業してらっしゃいます?


奈良「よろしくお願いします!そうですね。今は英語の授業中です」


――和気あいあいとしてらっしゃるから、授業後の歓談タイムなのかと思いました。私の高校時代の時は、皆もっと死んだ魚の目で黙って授業聞いているか、完全に寝てしまっているかのどっちかでしたが…。


奈良「皆、明るく積極的に授業を受けてくれています。勉強に力を入れているからってピリピリさせないで、アットホームな雰囲気で楽しく勉強してもらえることが一ツ葉高等学校らしいところです」


――アットホームな雰囲気というのは、ウチのサイトでも評判です。何かその雰囲気を作るように気をつけていることなどありますか?


奈良「1番わかりやすいのは、フロア一帯に壁がないことですかね。パーテーションで仕切ってはいますが、出来るだけ背の低いものを選んで、ちょっと首を伸ばすだけで座っていても周りが見渡せるようになっています」


――あ、確かに。こちらの教室にお邪魔した時、とても開放感があるなぁと感じたのですが壁がないからなのですね。


奈良「色味も優しい黄色やオレンジを多く使って、明るい空間になるように配慮しています」


――生徒さんの明るい声が響きやすい空間でもありますね。


奈良「対人関係のコツを学べる『ソーシャルスキル』という科目を必修科目としている効果でしょうか。当校の生徒は皆、自分から、相手を気遣った上でのコミュニケーションが取れる生徒ばかりです。授業で教えるばかりでなく私達教師陣も、全員に話しかけてコミュニケーションを取るようにしています」


――そういえば、なんだかこの教室にいる先生全員と仲良しな雰囲気ですね?


奈良「担任制ではないので、教師全員が『全員が自分の生徒』という意識を持っているからですね。全日制高校のように先生1人で何十人も見なきゃいけない環境ではありません。また、学年制もおいていないので本当に全生徒と全職員がコミュニケーション取りやすい状態なのです」


――なるほど。私も、部活の先生は話しやすかったけど、学年の先生とは仲良く出来ず、でも部活の先生にクラスのこと相談するのは悪いかなぁ…と気後れしてしまうことがありました。一ツ葉高等学校でしたらそんなことが起きない環境なので安心感高まりますね!


一ツ葉高等学校の教室

一ツ葉の詳細はこちら一ツ葉の資料請求はこちら

授業はどんな雰囲気で、どんなことをするの?

――先ほど、学年制ではないとおっしゃっていましたが、授業の時間割はどのようになっているのでしょうか?


奈良「自分で履修する科目を選ぶことが出来ますので、志望する進学先や現在の学力、その他どんな理由でも自分の都合やペースで学習を進められますよ。いわゆる大学の授業のコマを想像していただくと分かりやすいかと思います」


――ひとりひとりが自分の目的に合った授業を受けられるのですね。


奈良「例えば、大学進学コースの授業だと、生徒それぞれの志望校の受験科目に合わせて出席する授業を選ぶことができます。また、科目によっては学力のレベルでクラス分けを行っているので、授業についていけない、といったことにならないですよ」


――自分のペースで進学に近づけるのですね! 壁に合格者の名前がたくさん並んでいるのも納得です。


奈良「通信制高校でも第一志望の大学に進学できるのが一ツ葉高校の一番の強みとも言えます。大学進学コースは専用のフロアがあって、受験専門の大手予備校にも負けない充実した授業を展開しています。このフロアと同様、生徒との距離が近く、質問もしやすい環境になっています。そのため毎年多くの難関大学合格者を出しているのですよ」


――勉強や進学に力を入れているということは、やっぱりテストの問題は難しいですか?


奈良「テストの内容は全コース一緒です。テスト前になると必ず事前のテスト対策授業を行うので、それをきちんと受けていれば心配はいりません」


(編集部注釈:ライター谷口が、実際の現国のテスト問題をもらい、後日やってみたところ、72点でした。授業も受けず教科書も見ずにやった割には良い点数だったとご満悦でしたが、高校1年生の科目なので編集部としては100点取って欲しかったですね…)


――一ツ葉高校では、国語や数学といった一般科目以外にも専門性の強い授業が多数ありますが、まったくの未経験の方でもついていくことはできますか?


奈良「生徒の状況に応じて、授業時間外でも個別のフォローを行うので、未経験でもついていくことができますよ。今年、開設したニューヨークダンス留学コースでは、世界有数のダンススクールBroadway Dance Centerでその道のプロがレッスンを行うので、そういったフォローが行き届く最高の環境で学ぶことができます」


――確かにダンスは人気の分野ですからね。日本では受けられないようなレッスンを受けられるのはダンスをやりたい方にとっては理想的な場だと思います。やはり留学コースということは英語の授業が重要になってくると思いますが、どういった場所で勉強していくのでしょうか?


奈良「英語の授業を行うのはNew York English Academyという『必ず英語がマスターできる』と評判の学校です。文字通りニューヨークにある一ツ葉高校の系列校です。ニューヨーク州教育庁の認可を受けた学校なので手厚いサポートのもと、しっかり英語を学習していきます。留学前プログラムとしてネイティブ教師による英会話の予習もあるので、英会話に不安のある方でも大丈夫ですよ」


――それなら初めての留学でも安心できますね。今回開設されたのはダンスコースでしたが、これから、例えば歌や演技のような違う分野の留学コースを開設する、といったことは検討していますか?


奈良「現時点ではありませんが、系列校があるので可能性がゼロではありません。ニューヨークはダンス以外にも数多くの”本場“とされていますからね。そんなニューヨークに系列校があるのは一ツ葉高校のもう一つの強みと言えるので、それをもっと展開させていくのも面白そうですね。すでに、米国大学進学を希望する生徒には対応を始めています」


一ツ葉高等学校の男性教員奈良先生

評判高いスクーリングってどんな感じ?

――一ツ葉高校と言えば、スクーリングが実際に在校している生徒さんたちにかなり人気だと伺いましたが、例えばどんなことをしているのですか?


奈良「スクーリングは、自然の良さを再確認できるような体験学習や宿泊学習を行っています。その他にもキャンパスごとに月に一回、何かしらの行事を行っています。スポーツだったり料理だったり様々な体験ができるので、生徒たちもとても楽しんで参加してくれていますよ。ちなみに最近の代々木キャンパスでは新入生歓迎遠足として、ゴールデンウィーク中によみうりランドへ出かけました」


――それは楽しそうですね! 勉強ももちろん大事ですが、高校生らしく楽しむ時間も同じくらい大事ですからね。スクーリングのひとつである宿泊学習というのはどんな感じなのですか?


奈良「宿泊学習は3泊4日で行います。とても自然豊かなところで、関東にあるキャンパス生合同で行うので、まるで修学旅行みたいですよ! 大体全員で100名前後なのですが、2人部屋から大部屋まで、生徒に合わせた部屋割りを組んでいます」


――部屋割りは確かに重要ですよね。部屋割りによってテンションも変わってきますし。


奈良「ちなみにわたしが部屋割りを組んでいるのですが、担当している仕事の中でもかなり難しい部類に入りますね(笑)」


――責任重大ですからね(笑)宿泊学習ではどんな勉強するのですか?


奈良「一般的な座学の他に、普段学んでいるソーシャルスキルを試される面談を行っています。宿泊学習全体を通して和気あいあいとしていて、そこで友だちができる生徒が多いようです」


――大勢でお泊りなんて確かにわくわくします! けれど、通信制高校を選ぶ生徒さんの中には団体行動に上手くなじめない方もいらっしゃると思います。そういった方でもスクーリングに参加することはできますか?


奈良「もちろん参加できますよ。生徒だけでなく職員も一緒にイベントに参加するので、上手くなじめない生徒のサポートを行っています。スクーリングに参加したことをきっかけに他の生徒と仲良くできるようになる子も多いので、そういった生徒こそ、ぜひ積極的に参加してほしいですね」


一ツ葉高等学校の奈良先生より部屋割りについて

一ツ葉の詳細はこちら一ツ葉の資料請求はこちら

皆が気になるあれこれを突撃!「いじめはないの?」

――当サイトに寄せられる口コミの中で「いじめ」の有無を心配している生徒さんが多いのですが、通信制課程でも「いじめ」は起きてしまうのでしょうか?


奈良「わたしが見てきた通信制高校を選択する生徒は、確かに、入学前に何かしらの問題を抱えた生徒もいます。しかし、そういった経験を過去にした生徒は、また同じ思いをしないように、そして他の子に自分と同じ思いをさせないように、と強く思っています。だからこそ学年や性別、コースに関係なく仲良く接することができているので『いじめ』は起きづらい環境ではあると思います」


――ソーシャルスキルの授業の効果も大きそうですね。


奈良「そうですね、自然と他人を思いやる考え方が身についている生徒が多いです。担任制をとっていないことで、生徒の異変にいち早く気がつけることができ、問題を未然に防ぐことができていると思います。最近、問題視されているSNS上が少し怖いので、生徒に向けて適切な利用の仕方を授業に組み込んだりもしています」


――確かに生徒さんたちはみんな仲が良さそうでキャンパスの空気も明るいですよね。死角になりがちなSNSの対策もとっているということでさらに安心感が増します。

「お金の面が心配なんですが…」

――ここで質問が変わるのですが、通信制高校を検討している方でもうひとつ気になるところと言えばお金の面でして……。そこで学費についてお伺いしたいのですがよろしいでしょうか?


奈良「はい。年間の履修単位数によって異なりますが、26単位取得予定の場合は以下の表になります」


入学金
(初年度のみ)
50,000円
授業料 7,000円×単位数 ※
教育充実費
(スクーリング費用含む)
140,000円
教材費 約10,000円
初年度合計
(26単位履修、就学支援金標準額提要の場合)
256,888円

※就学支援金標準額適用の場合→2,188円×単位数、加算支給対象の場合は徴収しません。

奈良「コースの費用はキャンパスにより異なりますので詳細は各キャパスにお問い合わせください。また、本科生以外のコースでは学力特待生、スポーツ・芸能・芸術などの特待生制度も充実しています」


――なるほど。ちなみに半期毎の納金や、月ごとの分割払いなどは対応されていますか?


奈良「基本的には一括でお願いしているのですが、ご家庭の状況に応じて柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談ください」


ソーシャルスキルの教材

一ツ葉の詳細はこちら一ツ葉の資料請求はこちら

奈良先生はどんな先生?

――先生が通信制高校という業種を選んだキッカケなどありましたらお聞かせ願えますか?


奈良「わたしはもともと大学院で微生物の研究をしていました。今話題のミドリムシです」


――ミドリムシって話題になっているあれですね!確かに最近色々なところで目にします。


奈良「そうです。ある時、いつもと変わらずに研究を続けていたら、あの東日本大震災が起こりました。被災地の様子をテレビなどで見ていたら、微生物の研究以外に何かやらなければいけないことがあるような気がして、一度、自分を見つめなおしてみたのです。そこで通信制高校の教師という道を選びました。通信制高校は、この一ツ葉高校が一校目です」


――震災をキッカケに大幅に方向転換されたのですね。このお仕事をされていて、嬉しい瞬間や印象深い思い出などありましたらお願いします。


奈良「生徒や保護者からいただく『ありがとう』『一ツ葉を選んでよかった』の言葉はやっぱり嬉しいですね。あとは、卒業生がよくキャンパスに遊びに来てくれることですかね。思い出と言えば数年前の誕生日に生徒たちからマグカップをもらったことです。今でも大切に毎日使っています」


――えっ! 本当に生徒さんと仲良しなんですね。私、担任の先生の誕生日なんて覚えたことどころか聞いたことさえ無いです。


奈良「ウチの子たちは本当に良い子たちばかりなんですよ。ちょうど授業も終わったみたいですし、良かったら残っている生徒達にもインタビューしていただいて結構ですよ」


――えっ!? いいんですか? こんな知らないおばちゃんが急に話しかけたら逃げちゃうんじゃ…?


生徒さん達こんにちはー!」


明るい男子生徒2人とライター谷口

――こんにちは! 突然ごめんなさいね。1個質問させてほしいんですが、皆さんから見た、人気の先生って誰ですか?


生徒さんA「えー…? 奈良先生?」


生徒さんB「奈良先生っていうか、奈良先生と仲村先生のコンビが人気じゃないですかね。なんか芸人みたいなノリでめっちゃ面白いから」


奈良「誰が芸人だよ!」


――(本当に仲良しなんだなぁ…)。


一ツ葉高校のスーツの男性教員2人

一ツ葉高校へ入学を検討中の方にメッセージ

奈良「私たちは色々な夢と希望をもった生徒のために、あらゆる情報を提供します。一人ひとりの高校卒業後の未来でも活きる生活指導、進路指導を学校全体でサポートします。大学進学だけでなく様々な進路に真剣に向き合うことも一ツ葉高校の特徴です。人間関係、進路の問題、色々な悩みで学校に行けなくなった生徒の多くが一ツ葉高校なら無理なくスタートできています。一人で悩む必要はありません。私たちと一緒に前進しましょう」


――アットホームな雰囲気を大事にしている一ツ葉高校では、大学進学を後押しする勉強も、コミュニケーション能力を高めるスキルも学ぶことができて、生徒さんたちの満足度が高いのも納得でした!
奈良先生、そして突然のインタビューも答えてくれた生徒さん達、本日はありがとうございました!


書き初めと時計

一ツ葉の詳細はこちら一ツ葉の資料請求はこちら