ルネサンス高校で大人気の特別授業で在校生インタビュー

電話での資料請求
3,350
449
TOP > 通信制高校インタビュー > ルネサンス高校の特別授業に潜入! 在校生にもインタビュー

ルネサンス高校の特別授業に潜入! 在校生にもインタビュー

新宿代々木キャンパス
ルネサンス高校のなかでも人気の新宿代々木キャンパス。
移転したばかりの真新しいキャンパスで勉強ができます!
在校生の様子もインタビューでチェック!
ルネサンス高等学校をもっと詳しく

通信制高校を探していると「特別授業」や「特別活動」といった言葉を目にすることも多いですが、実際そこでどんな授業をやっているのか詳しく知ることができる機会はあまりないですよね。


そこで今回は、以前リニューアルオープンイベントにお邪魔したルネサンス高校代々木キャンパスで、(→ルネサンス高校 新宿代々木キャンパスが拡張移転してオープン!)芸能人に会えるチャンスもあるらしい!?特別授業に潜入してきました!

現役ラッパー・作詞家から作詞を学ぶ!

今回の授業のテーマは「作詞」。

現役のラッパー兼作詞家である、AILAさんをキャンパスに招いての授業。

ルネサンス高校のHPで配信する映像の撮影も同時に行います。

携帯をいじる女子高生

撮影があるということで、司会を担当する在校生も真剣。

講師の紹介など、その場で原稿を覚えて話さなければならないので、撮影前にはスマホに打ち込んだ原稿を何度も繰り返し読んでいました。

特別授業の司会も在校生が担当

今回の司会は、先生から頼まれて引き受けたということ。

ルネサンス高校には定期的に登校をする「通学コース」というコースがあるので、普段から学校に通うNさんは先生とも仲が良く、こういった頼み事もたまにあるそうです。

プライベートでミュージカルに出演しているというNさんは、講師の先生にも自分から挨拶をし、カメラにも慣れている様子。

ルネサンス高校に入学したのも、ミュージカルに専念したかったからだそうです。

講師の紹介

AILAさんが作詞を始めたのは転校がきっかけ

生徒と講師

まずはAILAさんのこれまでの経歴や、作詞をするようになったきっかけから話してくれました。


作詞を始めたきっかけは小学校の急な転校からだそう。

転校した先の小学校で、周りから悪口を言われてしまう時期もありました。そんなときにAILAさんが行ったのは、いろいろな感情をノートに書き起こすこと。

それがいつの間にか詩という形に変わり、中学生ではそれをラップに変え、その頃すでに音楽関係のレーベルにデモテープを送っていたそうです。

ライターの私も小中学生の頃にクラスメイトから悪口を言われたり、周りと上手くやれなかった時期があったので、非常に共感できる話でした。

真剣に話を聞く男子生徒

生徒さんたちも真剣に話を聞いていました。

司会を担当した生徒さんのように、なにかやりたいことがあるから通信制高校を選んだ、という生徒も多いので、若い頃から夢に向かって努力していたAILAさんの話は刺さるものがあったようです。

ルネサンス高等学校の詳細はこちら ルネサンス高等学校の資料請求ボタン

みんなで作詞をしてみよう!

AILAさんの経歴や作詞について少し教わったところで、いよいよ特別授業のメインディッシュ。


「みんなからの言葉で試しに作詞をしてみましょう!」

ホワイトボードに書き込む女性

と、その前に音符と歌詞の関係について、AILAさんから説明。

カラオケで歌いやすいと感じる曲は、歌詞の音符への置き方に特徴があるそう。


三連符には三文字で完成する言葉を載せるようにすると、メロディーに上手く歌詞が乗るそうですよ。

生徒さんも「なるほど~」と聞き入っていました。

感心する女子生徒

いよいよ作詞!

音符への言葉の乗せ方がわかったら、いよいよ作詞の始まりです。

テーマを「冬、ぬくもり、愛」に絞って、生徒から言葉を出していきます。


そして集まった言葉がこちら。

歌詞

「寒い、クリスマス、雪、イルミネーション、恋人、こたつ、ニット帽、眠い、雪だるま」

そしてこの言葉たちから生まれた歌詞がこちらです!

歌詞と女性

「さむい ゆきのひ ゆきだるま
街はイルミネーション 恋人のぬくもり
思い出す赤いニット帽 それがキミに出逢った 最初のクリスマス」


おお~、なんだか素敵なラブソングが出来上がりました!

生徒たちから出た言葉を、こんなふうにまとめられるとは、さすが現役ラッパーさんです。

私まで一緒に楽しむことができました!

AILAさんからルネサンス高校の生徒へメッセージ

授業の最後にはAILAさんから生徒のみんなへメッセージがありました。


私は小学校の頃に周りから中傷を受けたりして、落ち込んでしまうことも多かったです。

一時期は周りと上手く仲良くできず、一人で過ごすこともありました。

けど、自分の気持ちを表現していくことで、いろいろな気持ちを発散できて、学校だけがコミュニティじゃないんだなって気づいたんです。

なにか目立ったことをしたり、自分の想いを言葉にして発信していくと、たとえば私はラップがそうだったんだけど、中傷されたり周りからよくないことを言われたりもします。

でも、そのぶん出会う人もたっくさんいます!

発信することを恐れないで、今はSNSとかもたくさんあるし、どんどん世の中に思いをぶつけていってほしいです。


高校生から努力を続けていたAILAさんの言葉には重みがあり、私も少しじんとしてしまいました。

生徒さんたちもきっとなにかを感じたのではないでしょうか。

最後は記念撮影!

記念撮影をする女性

お二人とも、笑顔が素敵です!

そしてルネ高の制服、改めて可愛いですね~!

私自身も勉強になった、とても有意義な時間でした。
AILAさん、ありがとうございました!!

ルネサンス高等学校の詳細はこちら ルネサンス高等学校の資料請求ボタン

授業後は在校生へインタビュー

授業のあとは、生徒さんに混じっておしゃべりに参加させてもらいました。

インタビューにも協力いただいたので、こちらでご紹介します!

質問1:ルネサンス高校のいいところはどこですか?

答えてくれたのは司会を担当したNさん。

Nさん「スクーリングが短時間でできるから、そのぶん好きなことができるところです。そのおかげでミュージカルに集中できます! あとルネ高はイベントがたくさんあって、みんな仲良しです。制服が可愛いのも女の子にはおすすめです!」

質問2:ルネサンス高校に入ったきっかけは?

答えてくれたのはまだ入学してばかりの、1年生の通学コースの3人です。

Aくん「中学校が不登校だったから普通の学校に行けるなんて思わなかった。だから通信制高校を選びました」

Bくん「僕も中学校の頃に不登校で、でもここに入って、高校からは行けるようになりました。友達もできたし、楽しいです」

Cちゃん「前の学校で勉強についていけなくなって、ゆっくり勉強できるルネ高に秋から転入しました」


みんないろいろな事情があって通信制高校を選んだようですが、こうした特別授業にも参加して、楽しい学校生活を送っているようです。

笑顔の男子高校生

みなさん、ご協力ありがとうございました!
高校生とお話させてもらって、私も若さと元気をもらえました。

ルネサンス高校は随時転入・編入を受け付けています!

ルネサンス高校は随時転入・編入を受け付けています。
4月からの入学もまだまだ募集中!

ルネサンス高校は卒業率97%の人気校。
既に高校を中退した方、今在籍している高校に通えていない方、自分の時間を大事にしたい中学生の方、ぜひ入学を検討してみてください!

ルネサンス高等学校の詳細はこちら ルネサンス高等学校の資料請求ボタン