秋田クラーク高等学院の口コミ一覧

電話での資料請求
4,783
466
TOP > 秋田クラーク高等学院 > 口コミ・評判

技能連携校私立
秋田クラーク高等学院の校舎
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星4.2
口コミ 5件
入学可能エリア秋田
最低登校日数(目安)月1~2回
年間学費(目安)学校に確認
新入学
4月
転入学
随時
編入学
随時
総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 4.2 口コミ5
(2021/04/11更新)
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    4.6
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    4.0
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    2.8
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    3.8
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    3.0
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    3.0
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    4.6
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    4.2
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    4.6
口コミ・評判を書く
授業を受ける高校生たち
高校の先生と生徒
クリスマス会をする生徒たち
秋田クラーク高等学院の詳細はこちら

秋田クラーク高等学院の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
女の子年間学費は正直高いです、設備や施設もあまり良くないです、ロッカーが無かったりエアコンが壊れていたりその他もろもろ
いじめは他の学校より少ないと思っています、生徒1人1人優しいし人の気持ちが分かる人が多いのでいじめはないです。
部活は生徒が○○の部活つくりたいなど先生達に言えばつくれますよ。
制服はものすごく可愛いです、女子はネクタイリボンどっちもあります。
先生は優しくていい先生ばっかりです。先生1人1人が心理学を学んでいるので生徒の話を優しく聞いてくれます。
卒業率は出席日数が足りていなかったり、報告課題(Web)をやっていなかったりなど、そうすると留年や卒業出来ない場合もあります、でも先生がそこでしっかりサポートしてくれるので留年する人などはあまりいません。
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
女の子卒業生です。中学校にはほぼ通えずこちらに進学し週5で通学しました。
学校全体の雰囲気としては、施設がこぢんまりとしていて、どこかフリースクールの延長線上に近く、全体的に穏やかなムードが流れていました。
クラスメイトや先輩後輩も、私と同じ不登校経験者の方が多く、その点に関しては理解のある方しかいないので過ごしやすかったです。
ただ、その中でも合う合わない人の話題はどうしても出てきたので、そこは人間関係の難しいところではあります。この辺はどこに進学しても出てくる物だと思うので、人によってはつらいかもですが最低限ここは鈍感になる努力も要ります。
通信制高校は不良が多いとどこかで聞きましたが少なくともここはそんなことはなかったです。一応いましたが大人しい人のほうが圧倒的に多かったですし、明らかに怖い印象の人は全くいませんでした。(個人の主観です)

授業や課外活動の方針に関しては他の一般的な高校と割と異なっていると思います。
北海道にあるクラーク本校からテスト用紙が送られて、そこに記述して返送するタイプで、授業内容は主にそのテスト範囲からです。
授業よりかは割と資格取得に重きを置いています。卒業までに履歴書の資格欄を全部埋めることを目標にしてくれと言われました。
ただ、取得を推奨されている資格が高校にしてはイロモノが多いです。デザイン系、情報処理系が一際多い気がします。
(私の話になりますが、就活の時に高校の段階でデザイン系や情報処理系の資格を取っていたことが面接官に一目置かれて、内定の要因となりました)
デザイナー、プログラマ、事務職を志す方に特にお勧めかもしれません。

先生方には大変お世話になりました、共通して言えることは本当に生徒を第一に考えてくれる方しかいませんでした。冗談抜きで全員が恩師だと心から言えます。
先生の性格に関して、優しい先生が多かったですが、厳しい先生もいました。
厳しいとは言っても人格を否定してきたり、無慈悲に怒ったり、叱って教育するという感じではないです。授業中の言い方が少々きつかったり、「将来どうしたい?」という質問や正論を真剣な声のトーンでど直球に投げられる感じです。
ようは優しい先生が多すぎて、一般的な学校のような要領で指導をしている先生が一際厳しく見えますので、優しい先生に慣れていると戸惑うかもしれません、ということです。
一応、生徒によって言い方は使い分けている印象はありました。一部の先生に苦手意識があれば、信頼できる先生に相談すれば何かしらの対処はしてくれるかと思います。

上に書きました通り本当にいい学校だったのですが、常勤非常勤の先生・講師の移り変わりが早く(何の周知も無く突然辞職された先生もいました)、常勤の先生が常に忙しくしていて、生徒が心配するのも野暮ですがいつも先生の体調や勤務体制が心配でした。先生の電話対応で授業がほぼ自習になることもありました。
また、学費もかなりかかるので、もし進学希望者がこのコメントをお読みになっていたら親に相当の説得がいるかと思います。

数年前の情報ですが進学希望者の参考になりましたら幸いです。
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
女の子前に秋田クラーク高等学院の体験授業にいきました。声優体験とかイラストコースとか、楽しい授業がたくさんあっていいなと思いました。先生たちも明るくていい人ばっかりでした。進路のことはまだ考え中だけど、もしもここに通ったら楽しそうだなと思いました。
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
男の子不登校を経験した娘が通っていました。将来の夢であるデザイナーに向けて、デザインの専門学校へ行くことができました。秋田クラーク高等学院独自の行事などにも参加することができて、とても充実した高校生活だったようです。通いやすいところも魅力的でした。ありがとうございました。
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
女の子1年の頃はワンデイコース、そのあとは全日型に移動しました。秋田クラーク高等学院在校生だったものです。もともと私は不登校だったので学校に行くのが苦手だったんですけど、ここは意地悪な子も少ないし学校の雰囲気がいいです。週5日も前より辛くなかったです。
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
この高校に関する口コミレビューをご投稿ください 口コミを投稿する
通信制高校のココに注目
・評判は先輩たちのリアルな声が聞ける貴重なチャンスです。これから入学してくる後輩たちのために時間を使って書いてくれたものなので、「どこの学校にしたらいいか迷うなぁ」と思ったら、まずは先輩たちの言葉を見てみよう!
・色んな学校がある中でこれ!と思うものを決めるのって難しいですよね。
そんな時には評判を読んで「ここに入学したらこんな感じかなぁ」と想像してみるのをおすすめします。その時によりワクワクした学校を選ぶというのも立派な志望動機になります。
みんなが資料請求している学校はこちら