美芸学園高等専修学校の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
4,473
464
TOP > 通信制高校 > 美芸学園高等専修学校

技能連携校私立
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星4.3
口コミ 3件
入学可能エリア奈良県とその周辺都市
最低登校日数(目安)学校に確認
年間学費(目安)61万8,420円
新入学
4月
転入学
学校に確認
編入学
学校に確認

美芸学園高等専修学校の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 4.3 口コミ3
(2020/05/28更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
小学校の頃から家でパソコンばっかりしてる少年でした(笑)普通科の高校はつまんない!と思い、…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
情報系の学校ってなんとなく暗くて勉強ばっかしてるイメージだけど、美芸学園高等専修学校はす…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
情報会計ビジネス科とか、なんか暗い理系男子しかいなさそう…て思ってたんですけど(失礼)、美…
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

美芸学園高等専修学校の学校紹介

美芸学園高等専修学校とは八洲学園高等学校と技能提携をした通信制高校の技能連携校です。生徒は美芸学園高等専修学校と同時に八洲学園高等学校にも在籍することになり、卒業と同時に高校卒業資格を取得することができます。


美芸学園高等専修学校には情報会計ビジネス科があり、IT化が進む現代社会で役に立つコンピューター技術を学ぶことができます。実務でも使われているアプリケーションソフトを利用しているので、卒業後に就職した際も活躍することができるでしょう。

また、生徒たちは簿記や電卓計算、文書処理、社会常識などさまざまな資格を取得することを目指します。資格取得は就職時のアピールとして使うことができるだけでなく、やればできるという自信をつけることもできます。自分自身で向上していこうと思う気持ちを植え付ける意味もあるようです。


ビジネススキルやコンピュータースキルはもちろん、全日制高校で学ぶ科目も勉強していきます。国語や公民、数学、地歴、保険体育など基礎的な科目をしっかりと学ぶことによって、大学に進学しても困ることのない学力をつけることができるでしょう。


参考:http://www.apollo.ac.jp/bigei-gakuen/index.html

美芸学園高等専修学校基本情報

所在地 〒635-0095 奈良県大和高田市大中176番地
入学可能エリア 奈良県とその周辺都市
スクーリング(通学) あり
制服 あり
部活動 なし
学科・コース 情報会計ビジネス科
卒業生の進路状況 就職、専門学校、大学・短大

美芸学園高等専修学校の学費

入学金 10万円
施設設備費(年間) 12万円
教育関連諸費 (年間) 6万円
教科学習費 7万円
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 19万8,000円/半期
年間学費(目安) 61万8,420円

美芸学園高等専修学校の学費についてもっと詳しく!

美芸学園高等専修学校は技能提携校なので、連携高等学校である八洲学園高等学校の学費がかかることに注意しましょう。八洲学園高等学校の学費は、制定学用品の費用で6万円、実習費が3万5,000円の合計9万5,000円(入学金含む)となっています。


美芸学園高等専修学校の学費は、入学金が10万円、施設充実費が12万円、制服代が7万420円。以上の29万420円は入学手続時に納付する必要があります。


さらに、授業料(前期)19万8,000円、教育充実費6万円、学習活動費7万円、合計32万8,000円は入学時に納入することになります。後期の授業料は前期と同じく19万8,000円で、9月の末に自動払込となっています。


学費に不安がある人は、就学支援金や奨学金など学費のサポート制度を利用しましょう。美芸学園高等専修学校では、就学支援金(最大で29万7,000円)、奨学給付金(最大で13万8,000円)、奈良県私立専修学校授業料軽減補助金(2万7,000円)などの給付金の他、奈良県高等学校等奨学金(36万円)、大阪府育英会奨学金(47万2,000円から就学支援金を引いた額)を利用することもできます。

利用できるサポート、金額は家庭の経済状況によって変わるので、利用を希望する場合は学校側に確認をとりましょう。


美芸学園高等専修学校の学費の納入は各府県の公立高校一般(後期)選抜入試の合格発表日の翌日午後4時までとなっています。また、入学辞退の意志を3月末日までに申し出た場合、入学金を除く納入金の全てが返還されます。

美芸学園高等専修学校の募集要項

新入学
出願資格 中学校卒業の男女
入学時期 4月
検定料 2万円
出願書類 入学願書、入学志願者調査書、推薦書(専願者)
選考方法 筆記、面接、書類選考
合否発表 翌日、受験者並びに中学校に郵送で通知
入学手続き 各府県の公立高校一般(後期)選抜入試の合格発表日の翌日午後4時まで
転入学
出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -
編入学
出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -

美芸学園高等専修学校の評判についてもっと詳しく!

美芸学園高等専修学校はビジネスの教育に軸を置いた通信制高校の技能連携校です。就職にも役に立つ実務レベルのコンピューター知識・技術をつけることができると評判の学校です。


美芸学園高等専修学校は授業の他にも学園祭が活発です。美芸祭と呼ばれる学園祭では、展示会やバザーなどのイベントがたくさん出ています。展示会では、コンピューター演習で作成した作品が飾られます。学校でどのような授業が行われているのか興味がある人は是非参加してみましょう。


美芸学園高等専修学校は、3つの駅から近い場所にあり、毎日の通学でも通いやすいです。

JR高田駅からは徒歩10分、近鉄大和高田駅からは徒歩12分、近鉄高田市駅からは徒歩14分でアクセスすることができます。

体験入学会では、パソコンを使ってオリジナルのカレンダーを作る体験学習も可能。興味がある人は一度資料請求をして情報を確認しましょう。

美芸学園高等専修学校へのアクセス

アクセス JR「高田」駅より西へ徒歩10分
住所 〒635-0095 奈良県大和高田市大中176番地
最寄駅 JR「高田」駅
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら