岩手看護高等専修学校の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
4,639
466
TOP > 通信制高校 > 岩手看護高等専修学校

技能連携校私立
看護体験をする学生
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星3.7
口コミ 3件
入学可能エリア日本全国
最低登校日数(目安)学校に確認
年間学費(目安)70万円
新入学
4月
転入学
学校に確認
編入学
学校に確認

岩手看護高等専修学校の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 3.7 口コミ3
(2020/11/30更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
看護師の資格を取得するために岩手看護高等専修学校に進学しました。実習などで実際に看護の体…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
祖母の介護を通して看護師になりたいという夢が芽生え、岩手看護高等専修学校を選択しました。…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
僕は無事に高校卒業して今看護師として働いています。同じ病院で働いている人の中にも岩手看護…
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

岩手看護高等専修学校の学校紹介

看護体験をする看護服の学生

岩手看護高等専修学校は、岩手県立の通信制高校岩手県立杜陵高等学校の技能連携校として運営している、准看護師の資格が取得できる学校です。中学校を卒業したばかりの高校生と同じ年代の生徒が多いですが、すでに社会人を経験した方や高校卒業資格を持っていないお母さん世代の方も入学しています。修業年限は2年間で授業は昼間のみです。岩手看護専門学校と併設しているので、看護に関する専門的な知識を高校生のうちから思う存分学ぶことができますよ!


通信制高校に通いながら技能連携校に同時入学し、勉強を両立することは簡単なことではありません。岩手看護高等専修学校での授業は昼間のみなので、社会人として働きながら通うことは難しいでしょう。アルバイトをして学費を稼いでいる生徒もいますが、通信制高校を卒業するための勉強がおろそかになってしまうケースも少なくありません。入学を検討する場合には、自分が本当に看護師になりたいのかどうかしっかり考える必要があるでしょう。


なお通信制高校では授業日数も少ないため人とのコミュニーケーションが少なくなってしまいがちですが、岩手看護高等専修学校のような技能連携校に入学すれば、さまざまな年齢層がいるクラスの中で人との関わりを学ぶことができます。岩手看護高等専修学校では社会人として必要なマナーなども勉強することができるので、将来看護師として働きたい人には大変おすすめです。


参考:http://www.iwate-kango.jp/

岩手看護高等専修学校基本情報

所在地 〒020-0062 岩手県盛岡市長田町24-7
入学可能エリア 日本全国
スクーリング(通学) あり
制服 あり
部活動 なし
学科・コース 准看護科
卒業生の進路状況 病院・医院等へ就職、岩手看護専門学校別科へ進学 等

岩手看護高等専修学校の学費

入学金 20万円
施設設備費(年間) 6万円
教育関連諸費 (年間) 11万5000円
教科学習費 6万円
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 1万5000円
年間学費(目安) 70万円

岩手看護高等専修学校の学費についてもっと詳しく!

岩手看護高等専修学校に入学した場合の初年度年間学費は70万円です。技能連携校としては少し高めだと感じるかもしれませんが、入学金だけで20万円なので、2年次以降は50万円と相場と相違ない金額で通うことができます。入学金は入学時に一括納入となっていますが、授業料は月額1万5千円となっており毎月20日までの納入がルールです。年度の途中でもしも学校を辞めてしまったとしても、無駄に授業料を払わなくていいので良心的なシステムだといえるでしょう。土日にアルバイトをしながら授業料を支払っている学生もいるようです。なお教科書や白衣の購入代金は学費には含まれていないので、そうした備品の購入は別途費用がかかります。


また高校卒業資格取得を目指しながら岩手看護高等専修学校に通う場合は、連携する岩手県立杜陵高等学校の授業料も必要となります。県立の通信制高校なので年間5万円以内で学費は収まりますが、2校分の支払いが必要になるので期限の確認など注意してください。

岩手看護高等専修学校の募集要項

新入学
出願資格 中学校卒業以上の者、3月卒業見込者
入学時期 4月
検定料 1万2000円
出願書類 入学願書・個人調書、調査書、受験票、連絡用宛名シール
選考方法 提出書類、筆記試験、面接試験
合否発表 合格者には合格通知書及び入学金納入に関する書類を発表日に郵送
入学手続き 指定の納入期限までに入学金の手続きを済ませる
転入学
出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -
編入学
出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -

岩手看護高等専修学校の評判についてもっと詳しく!

岩手看護高等専修学校は2年間で准看護師の資格が取得でき、卒業後は准看護師として働きながら夜間制の岩手看護専門学校別科で勉強できる環境があるということで、岩手県内では人気の高い技能連携校となっています。まずは岩手看護高等専修学校で看護の基礎知識を学び准看護師資格を取得、次に医療の現場で働きながら、岩手看護専門学校別科で看護師の国家資格を取得するという手順です。


定員は30名と少人数のため、先生の目がしっかり生徒一人ひとりに行き届き丁寧に指導が受けられるのが特徴です。准看護師試験の合格率も高く、卒業後は多くの生徒が看護専門学校へ入学をしています。


場所は山田線の上盛岡駅から歩いていける位置なのでアクセスも便利です。校舎の裏には岩手医科大学本町キャンパスや、岩手医科大学付属病院なかよし保育園があり、治安もよく過ごしやすい立地ですよ。しかし周辺にレストランなど飲食店は少ないので、学校帰りの寄り道には電車で一駅の盛岡駅に行く必要があるかもしれません。寮の用意はないので、一人暮らしをしながら通う場合は自分でアパートを探しましょう。学校側へ依頼をすれば斡旋してくれるケースもあります。同時入学する通信制高校へ斡旋を依頼してもいいかもしれませんね。

岩手看護高等専修学校へのアクセス

アクセス 上盛岡駅出口から徒歩約9分
住所 〒020-0062 岩手県盛岡市長田町24-7
最寄駅 上盛岡駅
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら