科学技術学園高等学校の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
4,638
466
TOP > 通信制高校 > 科学技術学園高等学校

通信制高校私立
談笑する科学技術学園高等学校の生徒
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星3.8
口コミ 6件
入学可能エリア日本全国
最低登校日数(目安)①:年4日/②:週1~4日
年間学費(目安)11万2,000円
新入学
4月・10月
転入学
随時
編入学
学校に確認

科学技術学園高等学校の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 3.8 口コミ6
(2020/11/25更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
娘がこの前まで科学技術学園高等学校の通信制コースで学んでいました。本人が決めたことなので…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
毎日通学するのはなんか嫌でしたが理科だけは好きな自分にとって、科学技術学園高等学校は入学…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
科学技術学園高等学校は数ある通信制高校の中で、大学進学という点では一番の進路実績じゃない…
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

科学技術学園高等学校の学校紹介

科学技術学園高等学校の授業科学技術学園高等学校の特徴は、ただ高校卒業の資格を取得出来るだけでなく、高校の勉強をすると同時に、専門的な技術や技能を身につけ、在学中に様々な資格や免許取得を目指す事が出来る事です。それらの資格や免許は、就職の際に大きな戦力となります。更に、科学技術学園高等学校で勉強後、更に進学し、その専門知識を高めたいと考える人も少なくありません。そんな科学技術学園高等学校は、学び方が複数ある事も特徴の一つです。一般的な高校と同じように、昼間に通学し学ぶ、昼間定時制課程、もしくは通信制課程が選べます。更に、通信制は、基本的に自宅で勉強をし、スクーリングの日だけ通う登校コース、週に4日通って勉強をしていく通学コース、インターネットを通じて学習することが出来るeラーニングコースに分かれます。このように、都合や希望に合わせた学び方が出来る状況が整っている為、どんな人でも、どんな年代の人でも、勉強をしたいと考えたら、本格的な勉強を始める事が可能となっています。更に、単位制の高校の為、卒業を目的としない状態で、必要な科目のみ学習するという学び方、籍を他校に置き、その高校の卒業までの期間を短縮する為の科目履修なども可能となっています。科学技術学園高等学校は全国に連携校がとても多くある為、日本中どこでも資格や免許取得の為の知識や技術などを学ぶ事ができます。高校卒業、そして卒業後、役に立つ技術も合わせて学習したいと考えたら科学技術学園高等学校がお勧めです。

参考:http://www.kagiko.ed.jp/

科学技術学園高等学校基本情報

所在地 〒316-0032 茨城県日立市西成沢町2丁目17−1
入学可能エリア 日本全国
スクーリング(通学) あり
制服 あり
部活動 あり
学科・コース 平日クラス、日曜日クラス
卒業生の進路状況 宇都宮大学、慶應義塾大学、國學院大學、駒沢大学、上智大学、中央大学など

科学技術学園高等学校の学費

入学金 20万円
施設設備費(年間) 16万円
教育関連諸費 (年間) -
教科学習費 -
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 8,000円/単位
年間学費(目安) 11万2,000円

科学技術学園高等学校の募集要項

新入学
出願資格 平成27年3月に中学校を卒業見込及び卒業している者
入学時期 4月、10月
検定料 20000円
出願書類 入学願書、調査書、受験料20000円、写真2枚、受験票
選考方法 学力試験 国語、面接試験(保護者同伴)、出身中学校の調査書
合否発表 速達郵送
入学手続き -
転入学
出願資格 -
入学時期 随時
検定料 20000円
出願書類 入学願書、調査書、受験料20000円、転学照会状・在学証明書、写真2枚、受験票
選考方法 作文、面接、調査書
合否発表 試験実施翌日に本人に速達で郵送
入学手続き -
編入学
出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -

科学技術学園高等学校へのアクセス

アクセス 小田急線「成城学園前駅」中央改札南口下車徒歩約12分
住所 〒157-8562 東京都世田谷区成城1-11-1
最寄駅 小田急線 成城学園前駅
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら