鹿島学園高等学校の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
3,213
416
TOP > 通信制高校 > 鹿島学園高等学校

通信制高校私立
鹿島学園高等学校の文化祭
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星3.8
口コミ 42件
入学可能エリア日本全国
最低登校日数(目安)①:週1~5日/②:年に数日
年間学費(目安)19万9,000円
新入学
随時
転入学
随時
編入学
随時
進む
鹿島学園高等学校に
無料で資料請求

鹿島学園高等学校の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 3.8 口コミ42
(2017/07/23更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
神奈川の某キャンパスに通っていました。 規模は小さいですが自分の通っていたキャンパスは、…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
・キャンパスについて これは、各場所の教室によって雰囲気も生徒や先生の雰囲気も違うと思い…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
『学費について』は通う週によって値段が変わるので、対応としてはいいと思いますが、トータル…
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

鹿島学園高等学校の学校紹介

鹿島学園高等学校の生徒

鹿島学園高等学校は、全日制高校が運営している通信制高校。日本各地に300ヶ所以上のキャンパスがあるので全国各地から入学ができます。登校日数を生徒自身が選んで自由な学習スタイルで高校を卒業できるのが特徴。オンライン授業を中心としたネット指導制や、定期的にキャンパスに通って授業を受ける週1日制、個別指導が受けられる個人指導制など鹿島学園ならではの豊富な選択肢があります。


さらに10以上の専門分野から選べるオプションコースがあるのも鹿島学園高等学校の人気の秘密。大学受験勉強に特化した大学進学コースはもちろん、アニメや漫画などのイラスト技術を学べるコースや、ファッション・デザインコースなど、生徒が好きなものを好きなだけ学べる環境が鹿島学園高等学校にはあります。美容・エステコースでは高校卒業と同時に美容師免許が取得できる課程も用意しています。全国にたくさんある通信制高校のなかでも、自由に楽しく幅広いジャンルを学べる高校として有名です。


全国展開している大きな学校ということもあり、課外活動も豊富。地域イベントへの参加をはじめ、校外活動などの学校行事も多いです。修学旅行の行き先は海外旅行が多く、希望者は毎年参加することもできます。また鹿島学園高等学校の本校には、毎日の食事がついた学生寮もあります。家具は備え付けで管理人は24時間常駐しているので、安心して高校生活を送ることができますよ。


参考:http://www.sopia.or.jp/kgh/

通信制高校へインタビュー
インタビュー 第一回鹿島学園特別インタビュー
鹿島学園高等学校の秋葉原キャンパスにおじゃましてきました!
通信制高校のリアルな姿を知ることができます!

鹿島学園高等学校基本情報

所在地 〒314-0042 茨城県鹿嶋市田野辺141−9
入学可能エリア 日本全国
スクーリング(通学) あり
制服 あり
部活動 あり
学科・コース 大学進学コース、アニメ・マンガ・声優コース、アクターズコース、音楽コース、スポーツコース、ファッション・デザインコース、ネイル・メイクコース、美容・エステ・セラピストコース、ペットコース、製菓コース、ITコース、スキルアップ、保育・福祉コース、海外留学コース
卒業生の進路状況 早稲田大、慶応大、中央大、明治大、法政大、学習院、青山学院大、日本大、専修大、日本女子大、國學院大、関東学院大、東京福祉大、目白大、東洋学園大、米国FLSシトラスカレッジ、淑徳短大、他

鹿島学園高等学校の学費

入学金 5万円
施設設備費(年間) 2,000円
教育関連諸費 (年間) -
教科学習費 -
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 7,000円/単位
年間学費(目安) 19万9,000円

鹿島学園高等学校の学費についてもっと詳しく!

鹿島学園高等学校のスポーツ鹿島学園高等学校の学費は非常に安いというのが特徴で、なんと3年間にかかる学費が59万円という非常に魅力的な数字になっています。

入学金は5万円で25単位取得の場合初年度にかかる費用は19万9,000円となっています。
施設費は2万4,000円で授業料は1単位あたり7,000円、それが25単位なので合計17万5,000円となっています。
3年間では74単位の学費が必要ですから合計で59万円の学費が必要となっています。

さらに鹿島学園高等学校では鹿島学園の生徒を対象に、低金利の教育ローンを利用することも可能となっています。面倒な書類手続がまったくないうえ審査もスピーディで迅速ですから安心して申し込むこともできます。
個人指導・家庭教師・オプションコース・校外学習・修学旅行などを申込む場合は別途料金がかかるとは言っても全日制高校と比べると非常に安い金額で高校生活を送ることができるのが鹿島学園高等学校です。

学費が非常に安いうえに充実した高校生活を送ることができるということもあって、毎年入学希望者が多く倍率がギリギリになることもあるようなので、気になった方はまずは公式パンフレットを見てみましょう。

鹿島学園高等学校の募集要項

新入学
出願資格 今年度に中学校卒業見込の者、中学既卒者、その他の学歴の者
入学時期 随時
検定料 1万円
出願書類 入学願書、生徒調査書(新入学用)
選考方法 書類選考、面接
合否発表 書類選考・面接から2週間以内
入学手続き 合格発表後1週間以内に入学金・施設費等を振り込む。授業料については、履修相談(科目登録)後に請求しますので一括納入。
転入学
出願資格 現在高等学校に在籍中の者
入学時期 随時
検定料 1万円
出願書類 転入学願書、生徒調査書(転入学・編入学用)、生徒の転学について(照会)、在学証明書
選考方法 書類選考、面接
合否発表 書類選考・面接から2週間以内
入学手続き 合格発表後1週間以内に入学金・施設費等を振り込む。授業料については、履修相談(科目登録)後に請求しますので一括納入。
編入学
出願資格 高等学校を中途退学した者
入学時期 随時
検定料 1万円
出願書類 編入学願書、生徒調査書(転入学・編入学用)
選考方法 書類選考、面接
合否発表 書類選考・面接から2週間以内
入学手続き 合格発表後1週間以内に入学金・施設費等を振り込む。授業料については、履修相談(科目登録)後に請求しますので一括納入。

鹿島学園高等学校の評判についてもっと詳しく!

鹿島学園高等学校の文化祭鹿島学園高等学校は幅広い学習スタイルが特徴ですが、評判はどうなのでしょうか。
鹿島学園高等学校は日本に130カ所ものセンターを持ち日本の中でも、トップクラスに通いやすい通信制高校ということもあり非常に評判も高いのが特徴です。通学スタイルは自宅学習から週1~5日通学など自分に合ったものを選ぶことが可能です。

さらに鹿島学園高等学校は全寮制も選択できるということもありバリエーション豊かなのも魅力です。美容・声優・パソコンなどより専門的な分野で勉強することも可能ですから、将来に向けて今から専門分野を学びたい方からも評判が高いと言えます。

また、私立の通信制高校でも学費が非常に安い高校として知られていて学費は、年間19万9,000円、就学支援金をここから引けば実質0円~5万4,700円で済んでしまうので保護者の方からも非常に評判が高いのです。

鹿島学園高等学校は全日制の高校が運営しているという特徴があるため球技大会・文化祭・修学旅行などの学校行事もたくさん用意されているのが現在通っている学生さんたちからも好評です。学校行事がまったくない通信制高校もある点を考えればこの学費の安さでこの充実さが人気の高い評判ポイントではないでしょうか。

鹿島学園高等学校へのアクセス

アクセス JR鹿島神宮駅下車
住所 〒314-0042 茨城県鹿嶋市田野辺141-9
最寄駅 JR鹿島神宮駅
鹿島学園高等学校
進む
鹿島学園高等学校に
無料で資料請求
通信制高校へインタビュー
インタビュー 第一回鹿島学園特別インタビュー
鹿島学園高等学校の秋葉原キャンパスにおじゃましてきました!
通信制高校のリアルな姿を知ることができます!
通信制高校ってひきこもりでも通えるの?
通信制高校がひきこもりの人にもオススメな理由を徹底解説します。特にオススメな学校も2校紹介しちゃいます。
鹿島学園高等学校のネットキャンパスの所在地が新しくなりました
鹿島学園のネットキャンパスが新しい場所に移転しました。このネットキャンパスでは、インターネットの専用ページで先生と相談しながら学習を進めていける広域通信制高校です。
発達障害・学習障害のサポートに強い通信制高校まとめ
発達障害・学習障害を持っていて高校卒業に不安があるみなさん、是非一度通信制高校を検討してみてください。少人数制で細やかなサポートのおかげで、多くの生徒が卒業をしています。
料理を学べる通信制高校はある?
お菓子作りや料理が好きな人にオススメの通信制高校をなるホー先生がご紹介!本格的なシェフを目指せる学校から、高校卒業のついでに勉強したいという希望に合わせた学校の解説です。
10月入学の通信制高校ってある?
4月入学を逃した!そんな人も安心。10月に新入学を受け入れている通信制高校を紹介するホー。10月入学なら同級生と一緒に、きっちり3年間で卒業することも可能。新入学で入学するなら、今年の10月に入学式がある通信制高校を探そう!
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら