野田鎌田学園杉並高等専修学校の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
4,192
462
TOP > 通信制高校 > 野田鎌田学園杉並高等専修学校
野田鎌田学園杉並高等専修学校の先生と生徒
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星2.8
口コミ 12件
入学可能エリア東京
最低登校日数(目安)学校に確認
年間学費(目安)596000円
新入学
4月
転入学
学校に確認
編入学
学校に確認

野田鎌田学園杉並高等専修学校の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 2.8 口コミ12
(2019/10/21更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
先生はみんないいひとです。生徒たちと仲がいいです。 校則はまあまあです。 体育祭はしょぼ…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
在校生親です。 うちの子には、合っていたようで、成績も上がり、自分に自信がついたようです…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
在校生の親です。 うちの子には合ってました。 できたばかりの学校で、手探りだった時期もあ…
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

野田鎌田学園杉並高等専修学校の学校紹介

野田鎌田学園杉並高等専修学校の先生と生徒野田鎌田学園杉並高等専修学校は、70年以上の歴史を持っています。中央線の西荻窪に学校があり、電車に乗っている時間を1時間と限定すれば、都内は言うまでもなく、神奈川県の保土ヶ谷、桜木町、千葉県の船橋、松戸、埼玉県の蓮田、宮原もからも通学できるというアクセスの良さがあります。野田鎌田学園杉並高等専修学校には多くの魅力があります。まずは、高等専修学校卒業資格と同時に、調理師免許の資格も得られます。それによって、進学するか、あるいは就職するかの2つの選択肢が持てるのです。また、調理師免許以外にも、在学中に多くの検定や研修を経過して、各種の資格を手にすることも可能です。さらに、生徒個人個人のレベルに応じた学習指導を行っています。放課後に補習や個別指導を実施しますので、もし中学時代に何らかの事情で勉強におくれを取った生徒でも安心です。少人数学級で、基礎からスタートする方法で、丁寧に指導をしております。ほかにも、野田鎌田学園杉並高等専修学校の校舎の設備が完備している点があります。調理実習室は、調理、スイーツパンを主体とした2つの部屋を用意しています。情報のルームは、すべてOAフロア仕様になっています。また、同校では、心の相談室を設置しています。専任のスクールカウンセラーが、親身になって生徒の悩みに耳を傾けてくれます。こういった安心感が野田鎌田学園杉並高等専修学校への信頼感を一層高めているのです。

参考:http://nodasugi.jp/

野田鎌田学園杉並高等専修学校基本情報

所在地 〒101-0031
入学可能エリア 東京
スクーリング(通学) なし
制服 あり
部活動 あり
学科・コース 調理高等科、情報高等科
卒業生の進路状況 パークハイアット東京、都内有名スペイン料理店、TOSHI YOROIZUKA、山の上ホテルなど

野田鎌田学園杉並高等専修学校の学費

入学金 無料
施設設備費(年間) 100000円
教育関連諸費 (年間) -
教科学習費 -
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 -
年間学費(目安) 596000円

野田鎌田学園杉並高等専修学校の募集要項

新入学
出願資格 平成27年3月中学校卒業見込者
入学時期 4月
検定料 20000円
出願書類 入学願書、調査書、長3封筒
選考方法 作文、面接
合否発表 試験日翌週の月曜日に発送
入学手続き 本校窓口にて9時~17時に受け付け
転入学
出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
合否発表 -
入学手続き -
編入学
出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -

野田鎌田学園杉並高等専修学校へのアクセス

アクセス 東武野田線、「野田市」駅下車、徒歩4分
住所 〒167-0043 上荻4丁目29番8号
最寄駅 東武野田線、「野田市」駅
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら