トライ式高等学院の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
3,489
461
TOP > 通信制高校 > トライ式高等学院

サポート校私立
トライ式高等学院の生徒
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星4
口コミ 32件
入学可能エリア全国
最低登校日数(目安)①:在宅型/②:週1~5日
年間学費(目安)履修単位、希望コースによって異なります。詳しくは資料をご覧ください。
新入学
随時
転入学
随時
編入学
随時
12月・1月
\ 転入・新入学生 募集中 /
進む
トライ式高等学院に
無料で資料請求

トライ式高等学院の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 4.0 口コミ32
(2017/12/17更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
私は精神疾患で商業高校から転入学したのですが、私のキャンパスでは少し調子が悪くて行けない…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
トライ式高等学院を卒業した大学生ですが、楽しく学校生活を送れました。先生も親身になってく…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
トライ式高等学院の強みはやはり一対一の授業だと思います。 分からないところは分かるまで教…
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

トライ式高等学院の学校紹介

トライ式高等学院の生徒家庭教師のトライ、この宣伝文句を聞いたことがない人は少ないでしょう。有名学校への進学を目的にした生徒達を、マンツーマン方式で合格に導く家庭教師を紹介する企業です。その、家庭教師のシステムを応用した、通信制のサポート校がトライ式高等学院です。家庭教師を経験した、プロの教師達がマンツーマン方式で授業を進め、高校卒業資格を得ることは勿論、目標とした大学への進学を可能とするだけの学力を取得する。更に、マンツーマン方式である為に教師一人一人の目は、当然のことながら個別の生徒に集中され、生徒の特徴を考慮した学習スタイル、学習スピード、そして習熟度が可能となります。また、希望者に対しては通常の高校生活と同様の行事も体験することが出き、仲間作り、思い出作りといった高校生活に欠かせないものも経験することが出来ます。そして、何と言っても家庭教師を通して養われた進路指導体制を元に、ほとんどの生徒が自分の希望する将来を見出し、その将来に向けての進路を決定しています。生徒の多くは不登校などで、進学へのハンデを背負って入学してきますが、学力は勿論、心理的なサポートの効果も有り、およそ60%以上の生徒達が大学への進学を達成しています。これらの実績でもわかるように、トライ式高等学院は、培った家庭教師のノウハウを充分に活用した学校運営、加えて現存する高校の長所をも取り入れた独自のシステムを構築して、多くの生徒達を羽ばたかせています。

参考:http://www.try-gakuin.com/

トライ式高等学院基本情報

所在地 〒169-0075東京都千代田区飯田橋1-10-3
入学可能エリア 全国
スクーリング(通学) なし
制服 あり
部活動 あり
学科・コース 大学受験コース・特進コース・資格取得コース・各種専門コース
卒業生の進路状況 慶應義塾大・東京理科大・立教大・法政大・青山学院大・学習院女子大・日本大・専修大・北里大・獨協大・桜美林大・明治薬大・白百合女子大・大妻女子大・フェリス女学院大・清泉女子女子大・星薬科大・帝京大・大正大・亜細亜大・東京薬科大・拓殖大・帝京平成大・東京工科大・東京家政大・愛知淑徳大・愛知学院大・中部大

トライ式高等学院の学費

入学金 10万3,000円
施設設備費(年間) -
教育関連諸費 (年間) -
教科学習費 -
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 4万(主要教科)・1万(副教科)円/単位
年間学費(目安) 履修単位、希望コースによって異なります。詳しくは資料をご覧ください。

トライ式高等学院の学費についてもっと詳しく!

トライ式高等学院の教室トライ式高等学院は私立のサポート校として充実の学習サポートが特徴となっています。そのため、学費等は公立の通信制高校と比べると高めに設定されているようです。

また、入学時期や履修単位数によっても学費に違いが出るので自分がどれに該当するのがご確認ください。トライ式高等学院に新入学する場合には入学金として10万円必要となります。その他、主要教科で一単位あたり4万円、副教科一単位あたりで1万円程度の学費が必要です。
転入や編入をする場合には入学金に変わりはありませんが、それ以降の単位取得数が変わってくるので学費も抑えられることになります。

それに加え、トライ式高等学院はサポート校となるため、これとは別に通信制高校へと通う必要があります。大体の目安としては上記の料金から20万円程度足した金額が、トライ式高等学校で通信制高校を卒業するために必要な学費となります。
これだけ考えると他の通信制高校とくらべて高いように感じてしまいますが、その分学習サポートが充実しているという点を見逃してはなりません。

トライ式高等学院の卒業後の進路実績は有名大学などがずらりと並び、多くの一流大学へと生徒たちを輩出しているサポート校なのです。勉強面が不安で通信制高校を卒業出来るか不安といった生徒のサポートも行っており、生徒ひとりひとりのペースに合わせたマンツーマンでの授業が人気となっています。

通信制高校というのは自分ひとりで勉強しなくてはいけないことが多いので大変です。そんなときに、サポート校に通っていれば精神的な面からもかなり楽になるのではないでしょうか。

トライ式高等学院の募集要項

新入学
出願資格 2014年3月中学校卒業見込みの方、および中学校卒業者
入学時期 随時
検定料 -
出願書類 トライ式高等学院入学願書(本校指定用紙)・テーマ作文(本校指定用紙)
選考方法 面接・作文
合否発表 面接試験終了後、数日中に通知あり
入学手続き 随時
転入学
出願資格 高等学校中退者
入学時期 随時
検定料 -
出願書類 トライ式高等学院入学願書(本校指定用紙)・テーマ作文(本校指定用紙)
選考方法 面接・作文
合否発表 面接試験終了後、数日中に通知あり
入学手続き 随時
編入学
出願資格 高等学校在学者
入学時期 随時
検定料 -
出願書類 トライ式高等学院入学願書(本校指定用紙)・テーマ作文(本校指定用紙)
選考方法 面接・作文
合否発表 面接試験終了後、数日中に通知あり
入学手続き 随時

トライ式高等学院の評判についてもっと詳しく!

トライ式高等学院の先生と生徒トライ式高等学院は学習サポート面で非常に高い評判を集めています。生徒一人ひとりのペースに合わせたマンツーマン授業を行っているので、難関大学を狙っている生徒から通信制高校卒業を目指して頑張っている生徒まで幅広く対応することが出来ています。

また、学習面でのサポートだけでなくサポート校としての役割もしっかりと果たしており、生徒の学校に通う上での悩みなど精神的なケアにも力を入れている学校となっています。

特に不登校で悩んでいる生徒の自宅に訪問して学習を行うシステムは好評となっており、トライ式高等学院のおかげで通信制高校を卒業することが出来たという生徒も多数います。こういった学習面でのサポート以外にも専門的なスキルを学べるコースも用意しており、声優や漫画家など近年人気を集めている職業のスキルを学べる専門コースも用意しています。
トライ式高等学院は生徒の夢を応援するためのサポート校として、通信制高校だけでは学ぶことの出来なさまざまな知識や経験を学ぶことが出来るようです。

もちろん、進学路の実績も高い水準となっており、一流大学へも多数の生徒も輩出している実績を持っているので、通信制高校に通っているけれど大学に通いたいという方にもぴったりな環境といえるのではないでしょうか。

トライ式高等学院へのアクセス

アクセス JR線
住所 〒169-0075東京都千代田区飯田橋1-10-3
最寄駅 飯田橋駅・九段下駅
トライ式高等学院
12月・1月
\ 転入・新入学生 募集中 /
進む
トライ式高等学院に
無料で資料請求
社会人コースがある通信制高校まとめ
社会人コースを設置している通信制高校を紹介しており、中央高等学校など6校を取り扱い、各高校の特徴に焦点を合わせた記事です。忙しくても卒業できること間違い無し!
オススメのサポート校は?
通信制高校の中にはより確実に高校卒業を目指すためにサポート校と提携している学校も有ります。よいよい学習をするためにオススメのサポート校はあるのでしょうか。そんな質問へなるホー先生がお答えします。
勉強できないという方の通信制高校選び

勉強できないという悩みを持っている方に通信制高校の特徴、選ぶときのポイント、サポート体制など、励みになるような情報を届けます。

個別指導対応の通信制高校まとめ
個別指導対応の通信制高校をまとめて紹介!家庭教師型のサポートもあり、不登校の人でも着実に高卒資格が取得できます。そのまま資料請求もできますよ。
栃木県宇都宮にあるおすすめの通信制高校
栃木県宇都宮にキャンパスがあるおすすめの通信制高校サポート校を4校紹介しています。そのまま無料で資料請求もできます!
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら