東京文理学院高等部の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
3,696
462
TOP > 通信制高校 > 東京文理学院高等部

サポート校私立
東京文理学院高等部の教室風景
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星3.7
口コミ 9件
入学可能エリア東京
最低登校日数(目安)学校に確認
年間学費(目安)348000円
新入学
学校に確認
転入学
学校に確認
編入学
学校に確認

東京文理学院高等部の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 3.7 口コミ9
(2018/06/24更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
卒業生です。 中学で不登校になり、定時制高校に進学しましたが学校自体が荒れていた為 不登…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
時間が、ゆっくりと、流れて行くそんな感じで、勉強は、もちろん学校生活が、のんびりゆったり…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
中学~不登校気味でここへ進学。 先生方は皆、一生懸命に私に向き合ってくれた。 そして今…
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

東京文理学院高等部の学校紹介

東京文理学院高等部の生徒東京文理学院高等部は、通信制高校サポート校です。日常の学校生活は東京都新宿区にある東京文理学院高等部でおくります。通信制高校には高校卒業の資格を取るために、同時に入学することになります。しかし、基本的に、この東京文理学院高等部は、高校卒業資格を取得することが最終目的としているのではありません。社会性や学力をのばし、社会へ出るためのサポートをするための高校です。そのため、様々な理由で高校に行くことができなくなった生徒を、受け入れています。もちろん、一般の高校からの転校も可能ですし、出席日数がゼロでも、単位数がゼロでも転校することが出来ます。1クラス、30名前後で、授業は普通の学校のように行われます。しかし、理解できるところからのスタートとなっています。もちろん、学校行事も、林間学校、臨海学校、海外研修、スキー教室、文化祭、体育祭など、色々とあります。高校卒業資格をとるために、レポートを提出したり、単位認定試験を受けたりします。これらには、様々なサポートがあります。教師が教室でスクーリングを行ったりしますし、授業の中でレポートを仕上げます。単位認定試験は、試験直前の1週間で対策のための授業を行います。万が一のことがあっても、課題等救済措置があるので留年はしません。また、東京文理学院高等部に通えないような状況になった場合も、一時的にですが、家庭学習に切り替えてサポートをしてくれるのです。

参考:http://www.t-bunri.co.jp/

東京文理学院高等部基本情報

所在地 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4丁目4
入学可能エリア 東京
スクーリング(通学) なし
制服 あり
部活動 あり
学科・コース -
卒業生の進路状況 慶應義塾大学、筑波大学、中央大学、上智大学、早稲田大学、明治大学、青山学院大学、学習院大学、國學院大學、明治大学、法政大学、東洋大学など

東京文理学院高等部の学費

入学金 100000円
施設設備費(年間) 50000円
教育関連諸費 (年間) -
教科学習費 -
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 -
年間学費(目安) 348000円

東京文理学院高等部の募集要項

新入学
出願資格 平成27年3月、中学校卒業見込のもの、および中学校卒業者 、中学校またはこれに準ずる学校を卒業したものと同等以上の学力があると認められたもの
入学時期 -
検定料 20000円
出願書類 入学志願書、同意書、受験料
選考方法 面接
合否発表 試験翌日、郵送にてお知らせ
入学手続き -
転入学
出願資格 高等学校に在籍しているもの 出席日数が足りない、単位の取得が難しい、などという場合でも学籍があれば転入できます。すでに退学をしてしまったという時でもまずはご相談ください
入学時期 -
検定料 20000円
出願書類 受験料、入学志願書(本学院所定のもの)
選考方法 面接
合否発表 -
入学手続き -
編入学
出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -

東京文理学院高等部へのアクセス

アクセス JR山手線 戸山口 徒歩2分
住所 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-4-11
最寄駅 JR山手線 高田馬場駅
東京文理学院高等部
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら