和歌山県立きのくに青雲高等学校の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
4,619
466
TOP > 通信制高校 > 和歌山県立きのくに青雲高等学校
和歌山県立きのくに青雲高等学校の石版
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星3.8
口コミ 8件
入学可能エリア和歌山
最低登校日数(目安)月2日
年間学費(目安)2万円
新入学
4月
転入学
4月、8月
編入学
4月、8月

和歌山県立きのくに青雲高等学校の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 3.8 口コミ8
(2020/10/23更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
教師→→すごく良かったです。悩みを打ち明けると、どんな時でも一緒に考えてくれます。 生徒…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
和歌山県立きのくに青雲高等学校の卒業生です。通信制高校って正直あんまりイメージがよくなか…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
実家の近くにあったので通いました。
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

和歌山県立きのくに青雲高等学校の学校紹介

和歌山県立きのくに青雲高等学校の石版和歌山県と言いますと、その名称は聞かれた事があるでしょうが、実際にどのような特色がある県であるのかはあまり知られていないかも知れません。しかし地形的にはとても有名で、大阪府と隣接している県である事は多くの方が知っているでしょう。大阪府の南側に和歌山県があり、目の前には大阪湾や和歌浦湾、そして南側には太平洋のような海に面している県です。また背後には山脈もそびえており、山間部でも海洋部でも美味しい食べ物が採れる事で有名な土地です。このような自然に恵まれている環境にありながらも、県では教育に力を入れている事が特長として知られています。特に県の中心部となる和歌山市では有名な学校が多くあり、多くの県内の学生の方々が進学をするようになっています。更に時には県外からも学生さんが入学される流れにもなる事があり、それだけ県が教育に対して力を入れている事が分かるでしょう。通常教育に力を入れるとなれば、やはり有名な大学に進学できるような事に対しての取り組みがなされるのでしょうが、中には色々な事情によりハンディキャップのあるような学生さんもいらっしゃいます。このような学生さんにも対応している事が和歌山県の特徴でもあります。そのような学生さんが通われる学校として、和歌山県立きのくに青雲高等学校があります。和歌山県立きのくに青雲高等学校は平成24年4月に和歌山県立青陵高等学校と和歌山県立陵雲高等学校とが統合して設立された、新しい学校です。

参考:http://www.seiun-h.wakayama-c.ed.jp/

和歌山県立きのくに青雲高等学校基本情報

所在地 〒640-8137 和歌山県和歌山市吹上5-6-8
入学可能エリア 和歌山
スクーリング(通学) あり
制服 あり
部活動 あり
学科・コース 普通科
卒業生の進路状況 -

和歌山県立きのくに青雲高等学校の学費

入学金 無料
施設設備費(年間) 無料
教育関連諸費 (年間) -
教科学習費 -
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 1万4,800円/単位
年間学費(目安) 2万円

和歌山県立きのくに青雲高等学校の募集要項

新入学
出願資格 今年度中学校卒業見込みの者
入学時期 4月
検定料 無料
出願書類 -
選考方法 面接、作文、調査書
合否発表 個別に通知
入学手続き -
転入学
出願資格 現在高等学校に在学中の者
入学時期 4月、8月
検定料 無料
出願書類 -
選考方法 面接、作文、調査書
合否発表 個別に通知
入学手続き -
編入学
出願資格 過去高等学校に在籍していた者
入学時期 4月、8月
検定料 無料
出願書類 -
選考方法 面接、作文、調査書
合否発表 個別に通知
入学手続き -

和歌山県立きのくに青雲高等学校へのアクセス

アクセス JR線「和歌山」駅下車バス15分「小松原5丁目」下車徒歩8分
住所 〒640-8137 和歌山県和歌山市吹上5-6-8
最寄駅 和歌山駅、小松原5丁目停留所
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら