やしま学園高等専修学校の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
3,815
461
TOP > 通信制高校 > やしま学園高等専修学校

技能連携校私立
やしま学園の校舎
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星4.3
口コミ 6件
入学可能エリア大阪府とその周辺府県
最低登校日数(目安)学校に確認
年間学費(目安)78万2,000円
新入学
4月
転入学
学校に確認
編入学
学校に確認

やしま学園高等専修学校の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 4.3 口コミ6
(2018/10/22更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
今の在校生さんや卒業生さん楽しく青春を満喫出来てるようで、なんや昔を思い出してニヤケてる…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
私は小中学生の頃、休んだ回数の方が多いほどの不登校でした。ですが、ここやしまでは体調不良…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
凄く過ごしやすい学校だと思います。 卒業生が教員として働いていたり、しっかり一人一人見て…
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

やしま学園高等専修学校の学校紹介

教室で授業を受ける生徒

やしま学園高等専修学校は、社会的自立を目標とした全日型の技能提携校です。提携する通信制高校は、八洲学園高校。やしま学園高等専修学校を卒業すると、八洲学園高校の卒業も認められるため高校卒業資格を取得することができます。


学校の教育は大きく分けて3つ。読み書き計算が中心の「基礎学力」の勉強、自分で考えること、学ぶ楽しさを見つけていく「自ら学ぶ学習」、体験学習や宿泊実習などをとおして社会性を身に着けていく「体験学習」です。


高卒資格を取得することができるのは商業科。商業科では、ひとりひとりに合った学習を行います。失敗を何度も繰り返しながらも、忍耐強く指導を行っていくので徐々に学ぶ方法やスピードを掴んでいくことが可能です。

やしま学園高等専修学校では学習に自信がないという人を積極的に受け入れています。文字を書くことが苦手、数を計算するのが苦手という人もたくさん通っています。また、学習面以外にも他人と関わることが苦手な人もたくさんいます。相手に気持ちを伝えることが苦手、集団生活に馴染むことができない、不登校になったことがある、という人でも安心して通うことができるでしょう。


また、共に学び、みんなで輝くという理念のもと、発達障害をお持ちの方やその周辺の子ども達の支援も行っています。理解のある手厚いサポートを求める人にオススメの学校です。


参考:https://www.yashima.ac.jp/kousen/

やしま学園高等専修学校基本情報

所在地 〒593-8327 大阪府堺市西区鳳中町4丁132
入学可能エリア 大阪府とその周辺府県
スクーリング(通学) あり
制服 あり
部活動 なし
学科・コース 商業科
卒業生の進路状況 -

やしま学園高等専修学校の学費

入学金 12万円
施設設備費(年間) 5万円
教育関連諸費 (年間) 5,000円
教科学習費 -
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 48万円
年間学費(目安) 78万2,000円

やしま学園高等専修学校の学費についてもっと詳しく!

バスケットゴールにボールを投げる男性

やしま学園高等専修学校は、技能提携校のため提携先の八洲学園高校分の学費(入学金1万円、授業料8万5,000円)もかかります。注意しましょう。


やしま学園高等専修学校辞退の学費は、入学金が15万円、授業料が48万円、施設設備費が5万円、後援会入会金が1万円、教育後援会費が5,000円、教科書代が8,000円、副教材費が9,000円、積立金が7万円で合計の年間学費は42万2,000円となっています。授業料に関しては分納も可能です。分納を選んだ場合は、入学手続き時、6月末、9月末、12月末にそれぞれ12万円を支払う形になります。


学費の他に、制服や体操服、校章などの費用が必要です。男子の場合は8万7,000円、女子の場合は10万2,000円程度になる見込みです。学費には余裕をもって準備しましょう。


学費に不安がある人は学費のサポート制度を利用しましょう。やしま学園高等専修学校では就学支援金や奨学金を利用することができます。

奨学支援金には2種類あり、国の「高等学校等就学支援金制度」と大阪府の「私立高等学校等授業料支援補助金制度」があります。やしま学園高等専修学校ではどちらの就学支援金も推進しています。

これらの就学支援金は、授業料や施設設備費に適応することが可能です。家庭の経済状況にもよりますが、最大で20万円程度を支援してもらうことが可能。詳しい内容を知りたい場合は、学校に電話で問い合わせてみましょう。

やしま学園高等専修学校の募集要項

新入学
出願資格 中学校卒業見込みの者、中学校卒業者
入学時期 4月
検定料 1万5,000円
出願書類 入学願書、調査書、受験票、封筒、写真、推薦書(専願の場合のみ)
選考方法 国語、数学、一般常識、個人面談
合否発表 郵送にて保護者及び出身学校長宛に通知
入学手続き -
転入学
出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -
編入学
出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -

やしま学園高等専修学校の評判についてもっと詳しく!

パソコン教室にいる生徒たち

やしま学園高等専修学校には座学だけでなく年間の行事もあります。特別活動や校外学習、鳳商店街夏祭り、修学旅行、フェスタみはらし、文化祭など、季節ごとに行事があるので飽きること無く学校に通うことができるでしょう。


一般的な科目の他に、「自ら考える」ことを目標とした勉強もあります。コンピューターと親しむ授業や検定試験にチャレンジする授業、モノづくりや体力づくり、農芸実習、スポーツ授業、科学実験などを通して、自主的に学ぶことを理解していっています。


学校はJR「鳳」駅から徒歩3分の好立地にあります。体育館やパソコン教室、調理実習室、工房などの学習施設が整った場所です。

高等学校で学ぶ青年期は、成長にとって大切な時期です。やしま学園高等専修学校には、学習が遅れてしまっている人やコミュニケーションが苦手な人に理解のある教師がいます。この時期に自分に自信を持てるようになることが、将来社会の中で活躍していく上で大切になってくるでしょう。

やしま学園高等専修学校へのアクセス

アクセス JR阪和線「鳳」駅西口から左(西)へ徒歩3分
住所 〒593-8327 大阪府堺市西区鳳中町4丁132
最寄駅 JR阪和線「鳳」駅
やしま学園高等専修学校
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら