引きこもりからの脱却:ボカロPで、カラオケ印税生活

電話での資料請求
4,093
460
TOP > 中田の最新通信制高校記事 > 引きこもりからの脱却:ボカロPで、カラオケ印税生活

引きこもりからの脱却:ボカロPで、カラオケ印税生活

少年少女達よ夏の暑さに負けず元気にやってるか?
今日も波瀾万丈だった俺の黒歴s…青春時代を語りに来たぜ。
高校生の頃の俺は何を血迷ったのかボカロPになろうとした。
ボカロPとは<VOCALOID>という合成音声ソフトに、自分で作曲した歌を歌わせる動画を作る人のこと。
ファンから人気を集めているボカロPの曲はカラオケ配信もされていて印税ももらえちゃっている。
このボカロPになって自分のの曲で全世界に旋風を巻き起こせば、10代にしてウッハウッハな人生を送れるに違いないと思ったのだ。

(決して"MikuMikuDance"で動画作る時にキャラのPANTSU見放題とか思ったわけじゃない)


ボカロPになれば印税生活で人生一発逆転出来るか?!

モテたくてバンドマンになる事を決意した俺は素人ながらも楽器を練習して曲作りにも励み、
時には2徹3もしてついに生涯で初めてのオリジナル曲を完成させた。
せっかく作ったのだから誰かに聞いてもらいたいというのが人情というもの。
そこで曲を動画形式にしてインターネットで公開することにした。

夢と希望が詰まった俺の動画の再生数は!


…わずか10という結果に終わった…
魂をかけた俺の曲は再生数がミリオン行くどころか評価もつかず。
終わった……俺の魂をかけた音楽の船出はもう再出発を切ることは無いだろう。
そう思っていたのだがある日俺は某動画サイトにてボカロPなるものの存在を知った。

再生数を見て俺はぶったまげた。
なんだよこいつら…そこらのメジャーバンドと変わらんくらいのリスナーをゲットしてるじゃねえか!!
オリジナルの曲を配信しているのにも関わらず、俺みたいに撃沈してないだと!?
それどころか

果てはプロの歌手が曲をカバーしてまた動画upしてるじゃねえか!

なんだこの優待感ハンパねえ。
いやこれこそだ。愛する曲とその作り手への最高のリスペクトの形じゃないか。

世界はこんなにも愛で満ちている…。

ファン達が創り出す揺るぎない曲と作り手への愛を見せつけられ、
打ちのめされた俺はその日泣いた……さんざん泣いて決心した。

俺もボカロPになろ。

俺のパッション(情熱)パッション(爆発)させたパッション(作品)でファンをガッチリつかんでリア充となるためには、
とにもかくにもまず皆に曲を聞いてもらわなければ何も始まらないのだ。
しかし俺はまだ未成年なので学校生活をおろそかにする訳にはいかない。できればDKやりながらボカロP活動をしたい。そしてもっと欲を言えば作曲と動画づくりのスキルを上げていきたい。今時の高校も専門的な分野を学べる学校が増えてきてるっていうし探せば俺のニーズに合った学校があるんじゃないか?
道は決まったという事で早速ボカロPとして活動するにあたって、有効な専門分野を学べる学校を探してみることにした。


高校生活をしながら作曲について学べる!<日本ウェルネス高等学校>

実際にボカロPとして活躍してる講師にも教われるぜ!:日本ウェルネス高等学校


歌手やミュージシャンとして活動するだけでなく、作曲家としてのテクニックも高校生の内から学ぶことができる学校だ。
当然プロを目指すわけだからハイレベルな目標を掲げて練習するわけだが、
学校と業界の強いパイプを活かしたバックアップも万全なだから初心者でも学ぶことができる。

・音楽を作る楽しさと一緒に聞き手の事も考えた曲作りの仕方を勉強していくので、プロと同じ視点で曲づくりができるようになる。ボカロP動画を作っていくにあたって必要不可欠な要素を身につけることができるな。

・初心者でもプロ講師から作曲家としての技術や知識を学んでいくことができる。
オリジナルティーも大切だがやっぱり作曲の基礎を磨いていくことによって応用が利くというものだろうしな(初めての作曲で痛い目見た経験もあるし)


絵心ゼロの初心者でも映像編集について学べる!<ヒューマンキャンパス高等学校>

3Dアニメーションも作れるようになる:ヒューマンキャンパス高等学校


ゲーム・アニメコースでは3Dを使ったアニメーションや映像編集をすることができるグラフィックソフトの使い方を習得できるんだ。3Dソフトが活躍するのは何もゲームやアニメを作る時だけじゃない。

・キャラクターや背景のモデリングができれば、<MikuMikuDance>で使う素材もオリジナルの物を作れるようになる。曲に合ったオリジナルのキャラクターや背景があれば世界観の表現にも役立つだろう

・アニメーションを付けられるようになれば、自分でキャラクターのダンスモーションも作れるようになるし、自分のイメージ通りの動画を作れるようになるから知っておくに越したことは無い。


やるぜ俺は!待ってろよ世界!

とまあこんな具合に通信制高校では高校生でありながらにして、動画作成に役に立つ技術をプロ講師から吸収することができるようだ。
つまりこれらのような学校に通えばオリジナリティー溢れ且つプロ並みのクオリティーの高い動画を作ることができるようになるという事なんだな。
どの学校も思った以上に濃い授業を生徒に提供しているようだし、ここで学んだ事をフル活用すればハイクオリティーに仕上げた俺の動画を、インターネットを使って全世界に配信し

俺のグルーヴ(魂)から生まれたグルーヴ(曲)が全世界をグルーヴ(熱狂)させるというわけだ!!
こうして痛恨の挫折から立ち直ったナカタ少年は新たな目標に再び挑み始めたのであった。