WEBライター中田の通信制高校ノちょっと風変わりなススメ

電話での資料請求
4,237
462
TOP > 特集 > WEBライター中田の通信制高校ノちょっと風変わりなススメ

WEBライター中田の通信制高校ノちょっと風変わりなススメ

時にはクールに、時にはクレイジーに通信制高校を紹介する、自称ライター界の風雲児・中田。
100mくらい離れて見ればイケメンに見えないこともない彼と、彼の記事を紹介します。


中田の最新通信制高校記事


WEBライター中田って何者?

Q:WEBライター歴は?
2年。

Q:出身は?
福岡生まれ。ほぼ千葉県みたいな東京で育つ。

Q:愛読書は?
鬼平犯科帳。剣客商売も良い。

Q:趣味は?
映画かな。

Q:映画って言えばカッコいいと思ってませんか?
思ってななない!

Q:目指したことがある夢は?
NO.1ホスト、美容師、小説家、バンドマン(ギタリストかベーシスト)、ゲームデザイナー、声優、イラストレーター、シナリオライター。

Q:ずいぶん多いですね?
おかげで今めっちゃ役に立ってるけどね。

Q:どんな高校生活だった?
・高校1年の時:
強引な先輩に無理矢理空手部に入部させられるも、
性格的に体育会系ノリが合わず。
しかし気が弱いので数ヶ月グズグズする。
おかげで他の部に入り直すタイミングも失う。
→「俺の思っていた高校生活と違う」と思い始める。

・高校2年の時:
担任から「あまりふざけていると留年させるぞ」と脅されて、
逆にやる気を失って勝手に週休4日にする。
暇なのでネットの世界にハマってネトゲ廃人と化す。
色んな職業に就いている大人と知り合いになり、
「学校の友達なんて幼稚で付き合ってられねぇ(キリッ)」と思い始める。
→中二病と高ニ病を同時に発症する。

・高校3年の時:あと2日休んだら本気で留年するという状態にまで陥る。
万が一のことを考えて通信制高校や大検のことも調べ出す。
が、運良く、新しく担任になった先生が若くて可愛い女性で、
「学校に来てくれないと寂しいわ」とのお世辞にまんまと釣られる。
→頑張ってきちんと卒業するも、卒業式の日に「実は先生ももうすぐ独身生活から卒業するの」と言われ、人生なんてやっぱりロクなモンじゃねぇと思い至る。

Q:卒業は全日制高校にこだわったんですか?
こだわったっていうわけじゃないんだけど…。
俺の学生時代は今ほどネット環境が整ってなかったから、
「オンライン授業」とか「タブレットでどこでも勉強出来る」とかそういうのなかったんだよね。
だからテキストを定期的に郵送してくる進●ゼミみたいなのと大差ない通信制高校しかなくて。
今みたいにバラエティー豊かな専門科目が学べるところも全然なかった。
今と同じぐらい整った通信制高校があったら絶対編入してたと思うなぁ。

Q:では、最後に通信制高校に通おうかどうか迷っている皆さんにメッセージをどうぞ。
今の学校に通い続けても通信制高校に転校・編入しても、
多分ね、
どっちでも後悔するから。
人間、後悔を全くしない決断なんて出来ないもん。無理無理。
「あの時の選択は間違っていなかった」って思えるように
自分で頑張って生きていくしかないんだよね。

ただ、そう思って生きるようにすれば、
その時点で「自主的な人生」を歩めるようになっていくと思う。
「素敵なイケメン王子様が現れて」とか「何故か俺がツンツンしてもアンタのことなんか好きじゃないんだからとか言って来る巨乳女子が現れて」とか妄想して、
「誰かが自分の人生をバラ色にしてくれる」と思っているよりは良い未来に繋がると思うよ。

だから僕が言えるのは
「どっちを選んでもいいんだよ選んだ後で"正解"に出来るから」ってことだけかな。

Q:何いきなり真面目ぶってるんですか?
さっきのが最後じゃなかったのかよ!