通信制高校に通ってバンドマンになったら人生バラ色だと思うんだが

電話での資料請求
3,994
460
TOP > 中田の最新通信制高校記事 > 通信制高校に通ってバンドマンになったら人生バラ色だと思うんだが

通信制高校に通ってバンドマンになったら人生バラ色だと思うんだが

昔からモテたい願望はあるのに、
全くもって女の子から相手にされないオレ、ナカタ(中学の時は帰宅部)。
どんなに悪ぶってもどんなにクールぶっても彼女が出来ることはなく、
中学校の卒業式は残酷なほど早いスピードで近づいていた…。

そこでオレはいわゆる【高校デビュー】を目指して、
みんなが行く所とは違う高校に入学してみたんだ。
眉毛もいじってみて(左右で形が違うけど気にしない)、
髪の毛も染めてみて(なんか後ろの方染まってないけど気にしない)、
「自分はイケてる人間」設定で、ある全日制高校に晴れて入学した。
バレンタインデー用のダンボール用意しとかなきゃ…♡
と本気で思っていたナカタ少年。


高校デビューを目指して

入学して半年、原付も乗っているしバイトもしているし、
結構リア充っぽいことはしているのになんか今一つモテないというか伸び悩んでいるオレ。

実際モテているのは爽やかに汗を流しているサッカー部とかばかりだ。
かなり悔しいけど、かといって今からサッカーを始めるほどの勇気はない。

どうしたら自分なりにモテるか日々考えていたオレはふと「バンドマンになればモテるんじゃね?」という結果に至った。

少女漫画に出てくるバンドやってる男ってこんな感じじゃん?
「彼女?いねーよ。俺を独占出来る女にまだ出会ってねーからな」
みたいな?

やっべぇ!ちょうカッコいいじゃん!
というわけでさっそくいそいそと調べてみると、
何と音楽の勉強をしながら高校卒業を目指せる通信制高校があるというじゃないか!
その通信制高校というのがここ!

鹿島学園高等学校

この通信制高校も音楽を指導してくれるコースがある通信制高校。
通学は週2~週5と自分のペースに合わせて選ぶことができるから、
バイトも続けたいオレにはありがたい。
しかも、音楽の基礎から実践まで幅広く教えてくれるしプロ講師の指導を受けることもできる。
実際にバンド活動を行っている人も多いそうだ(くそ…ライバル多し)。

これだったら独学で勉強するより手っ取り早くバンドマンになれて、
手っ取り早くモテるに決まっていると確信したオレは、
速攻で母親にこの通信制高校へ転入したいと、意志を伝えようとした。

…でも待てよ。いきなり通信制高校に転入したいと伝えたところで反対されるに決まってる。
そこでオレは、母親を説得するための材料集めをした。

※ナカタ母。嬉しいことがあると床を殴るという突飛な癖の持ち主。
下手なことを言って殴られるとめっちゃんこ痛い。
説得にはかなり慎重に準備をしないといけないのである。

【説得材料その1】
この通信制高校だったら入学金もかからないうえ、高校の勉強もしっかり両立することができる。
【説得材料その2】
卒業までにかかるお金も全日制高校と比べてもかなり安い
これでどうだ!

…そもそもバンドやギターとか、
音楽を学ぶことができる高校が存在することすら知らなかったオレは他の通信制高校も探してみた。
モテへの飽くなき探究心はこれぐらいじゃ留まってられないのさ!


音楽を学べる通信制高校は意外とたくさんあった

例えば、

あずさ第一高等学校
あずさ第一高等学校の詳細はこちらから

この通信制高校は、歌のテクニック指導はもちろんのこと
ギターやドラムを専攻しているコースもあるらしい。

上であげた通信制高校はオレが調べた中のほんの一例で、
本当に多くの通信制高校で音楽コースやバンドコースがあった。
あとはこれらの通信制高校の良いところ、お金の問題、
しっかり勉強して卒業することを母親に伝えるだけだ…。

いつも通りバイトが終わり帰宅後、恐る恐る母親に、通信制高校へ転入したいと伝えたんだ。

※しつこいようだがナカタ母はめっちゃんこ怖い。

最初はやっぱり拳を震わせていたけども最終的にはOKしてくれたぞ。
オレの説得技は以下の通り。
【説得技その1】
入学金はかからないし通学スタイルを選びながら勉強できるから、バイトをして楽器とか必要なものは自分で買えることを言う。
【説得技その2】
勉強サポートもしっかりしている高校が多いから勉強もしっかりする、絶対に高校を卒業すると約束する。
【説得技その3】
「卒業後はこうした進学先や仕事がある」と、卒業したあとのことも考えていることをアピールする。

オレはこうして母親を説得してやったぜ。

眉毛を再度いじり直し(今回は左右対称)、
ピアッサーでピアスを開け(地味に痛かった)、
髪も染め直し(今回は後ろから液体を塗ったから、後頭部もしっかり染まってる)、
「ナカタはイケてる人間」を実現させてみようじゃねえか。
通信制高校でバンドマンになってモテ男にオレはなる!

「俺に惚れると後戻り出来なくなるぜ…?」みたいな?
やっべぇ!ちょうカッコいい!頑張れ俺!


ナカタが実際どんな高校生活を送ったかはここから見れます。

WEBライター中田の通信制高校ノちょっと風変わりなススメ