通信制高校の卒業が難しいか解説

電話での資料請求
5,221
476

通信制高校を卒業するのは難しいのかを徹底解説

考えている女子高生

通信制高校は自主学習を中心に行う単位制の学校で、生徒の自主性が非常に求められる学校です。

それゆえ通信制高校のことが気になるけど卒業が難しいんじゃないかと不安になる方は多いのではないでしょうか。

せっかく入学したのに卒業できなかったらもったいないですもんね。

今回は、通信制高校を卒業するにはどんなことをするのか、卒業することは難しいのかということを紹介していきます。

通信制高校の卒業要件は?

通信制高校の卒業要件は3つあります。

1つ目は在籍期間が3年以上であることです。

これは3年間通信制高校に通わなければならないというわけではなく、転編入前の学校の在籍期間も計上することができます。

なので例えば転編入前の学校の3年生から通信制高校に転編入するということも可能です。

2つ目は74単位以上の単位の取得です。

年数回のスクーリングやレポートなどで74単位を取得するのですが、通信制高校は単位制を導入しているので、留年はありません。

3つ目は特別活動の30時間以上の参加です。

この特別活動とは、学校で決められたもので、体験学習であったり、修学旅行であったりします。

→これで安心!通信制高校の単位の仕組み!

卒業に必要な74単位について詳しく

通信制高校の卒業要件で1番気になるのは卒業に必要な74単位の取得ではないでしょうか。

卒業に必要な74単位は、日々のレポート、スクーリング、学期末の試験によって取得することができます。

レポートは難しい?

レポートは学校が生徒の皆さんがきちんと勉強を理解しているかを把握するためのものです。

穴埋め式で内容もテキストに書いてある通りの基礎の演習ですので、毎日少しずつ勉強をしていれば難しいものではありません。

年間50本程の提出で、締め切りまでに必ず提出しなければならないので注意しましょう。

内容に不備があった場合は再提出を求められますが、内容は難しいものではないのでそのようなことはまずないでしょう。

最近だとネットでレポートの提出ができる学校もあるのでとても便利になっています。

学期末試験ってどんなもの?

単位の取得に学期末試験がある場合があります。

この学期末試験とは、レポートの内容に関した内容を出してくれるので、レポートをきちんと提出したという人にとっては難しいものではないでしょう。

中には試験前に試験の内容とほとんど一緒の試験対策プリントを配布することもあるので、この試験は点数を競うためのものではなく勉強を理解するためのものであるようです。

スクーリングはどういうもの?

スクーリングの日数は学校によって決められていますが、最低でも年間で5日はしなければなりません。

内容は授業をするというわけではなく、塾のように講義を聞きに行くようなものや、担当の先生との学校生活についての面談だけの場合もあります。

スクーリングは自分の住んでいる最寄りのキャンパスなどで行われる他、KTC中央高等学院という学校では屋久島スクーリングというものが行われています。

通信制高校を卒業するのは難しい?

通信制高校はこのように、卒業自体は難しいものではありません。

しかし学校によっては、特に公立校では生徒の皆さんの卒業率があまり高くありません。

その理由は通信制高校では自主性が非常に求められるからです。

レポートの提出もスクーリングも学校側が決めますが、それを自分で自主的にしなければなりません。

なので、卒業する意思があまりない場合や怠ける癖のある人にとっては通信制高校の卒業は難しいようです。

私立校はサポートが充実

通信制高校に入学しても自分で勉強できるか不安だという人は公立校ではなく、私立の通信制高校に通うことをオススメします。

私立の通信制高校は、学習面や生活面のサポートが非常に充実しているため、

公立校と比較しても卒業率が非常に高いです。

学校によっては卒業率が97%と卒業率が非常に高い学校もたくさんあります。

生徒1人1人にあった学習カリキュラムを組むことも可能ですし、不登校などを経験されて学校に通うことが不安な方でも安心して学校に通えるようなサポートが充実しています。

また私立校では積極的に美容関連といった専門的なことが学べる授業や、修学旅行といった体験学習といった生徒の皆さんが学校を楽しいと思えるような取り組みが行われているので、自分のやりたい勉強が授業でできるなんてこともありますよ。

通信制高校を卒業するのは難しくない!

通信制高校はある程度の自主性が必要で、自分を自分でコントロールする必要がありますが、今回ご紹介した通り卒業するための条件は難しいものではありません。

きちんと自分で勉強することができ、学校が指示したレポートを期限を守って提出すれば確実に卒業することができます。

それでも自分に卒業できるのか不安な方は私立の通信制高校に入学することをオススメします。

私立の通信制高校でしたら、学習面と生活面のサポートが非常に充実しており、生徒の皆さんを卒業まで支えてくれるので、確実に高校を卒業することができますよ。

青森県内で通いやすい通信制高校を厳選!
青森県から通いやすいおすすめの通信制高校を厳選して紹介しています。周辺の情報もピックアップ。どの学校も人気校なので、入学する学校選びの参考にしてください。
通信制高校の生徒がそれなりの大学進学を目指すのって可能?
近年通信制高校の生徒の大学進学率は増加傾向にあります。大学受験を成功させるためには学校の勉強だけではなく受験に備えたしっかりとしたサポートが必要です。時間を有意義に使って有利に勉強を進めましょう。
通信制高校に向いてる人はどんな人?詳しく解説!
通信制高校に向いてる人はどんな人?どんな人が通っていて、どんな人に向いているのか解説していきます!
就職サポートがある通信制高校は?
通信制高校を卒業したら社会に出て働きたいと考えている人の相談に、なるホー先生がお答えします。卒業後の進路を熱くサポートしてくるそんな高校を紹介してくれます。
通信制高校は本当にみんな卒業している?
通信制高校の資料などで見かける「卒業出来る」などの謳い文句、それって本当なのでしょうか。実際にはどれくらいの生徒が卒業しているのかをなるホー先生が教えてくれます。
ルネサンス高校の特別授業に潜入! 在校生にもインタビュー
通信制高校の授業って想像がつかない人も多いはず。そんな皆さんのためにルネサンス高校で大人気の特別授業に潜入し、在校生へインタビューをしてきました!
イラストが上達するコツも伝授!ヒューマンキャンパスの体験授業
ヒューマンキャンパスのイラスト体験授業に参加してきました!絵が一気に上達するコツも教えてもらえて、授業や先生の雰囲気も知ることができる楽しい授業です。
ヒューマンキャンパスのアフレコ体験入学に行ってみた!
声優志望の人必見!ヒューマンキャンパスの体験入学に参加し、アフレコ授業を受けてきました!専門分野に強い通信制高校の授業が体感できます!
飛鳥未来高等学校「夢が見つかる」特別インタビュー
飛鳥未来高等学校は各種専門学校との連携が濃い通信制高校。きっと「あなたらしさ」が実現できること間違いない通信制高校です。学費や評判について先生に直接お話を聞きました!
第一回鹿島学園特別インタビュー
鹿島学園高等学校の秋葉原キャンパスにおじゃましてきました!
通信制高校のリアルな姿を知ることができます!