啓晴高等学校の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
4,945
468
TOP > 通信制高校 > 啓晴高等学校

通信制高校私立
啓晴高等学校ロゴ
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星3.7
口コミ 6件
入学可能エリア岐阜県と近隣県
最低登校日数(目安)週5日
年間学費(目安)学校に確認
新入学
4月
転入学
学校に確認
編入学
学校に確認

啓晴高等学校の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 3.7 口コミ6
(2021/10/23更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
 本校は、かなり卒業しやすい高校でした。宿題も特になく、テストも授業を聞いていれば確実に…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
現在3年です。 人生の終点 いつのまにか 時は流れ もう今日は卒業の日 人はいつか旅立つ者 …
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
今まで学校に行けなかった子なども、学校に来てますね。 バイトも出来るでいいです
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

啓晴高等学校の学校紹介

啓晴高等学校は岐阜県にある通信制高校です。

キャンパスは岐阜駅から徒歩7分の位置にあるので、通学もしやすいです。

コースは週5日コース、週3日、週2日コースがあるので自分の通いたいペースで学校に通うことができます。

啓晴高等学校での勉強は1年が3期に分かれており、1期は4ヶ月となっています。

単位の取得までの流れは、授業とレポートを9週間でやり、最後の10週目で単位認定試験を受けるという流れです。

時間割は生徒と保護者、先生の三者面談によって決めることになっています。

なので生徒の保護者の方は、自分の息子がきちんと勉強をしているのか、どういった学校生活を送っているのかということをきちんと把握することができます。

前の学校ではあまり学校の勉強についていけなかったと息子を心配している保護者の方にとっては安心できるのではないでしょうか。


啓晴高等学校では、勉強だけでなくさまざまな体験学習を大切にしています。

体験学習には、福祉施設や幼稚園への訪問や、社会見学といったものがあり、学校では知ることのできないさまざまなことに触れることができます。

こういった体験学習を通じて、生徒のみなさんが進路を考えるようになるみたいです。


資格の取得にも力を入れており、生徒のみなさんは積極的に資格の勉強をしています。

特にパソコン検定や、簿記検定といったITや商業の資格取得に力を入れており、資格取得のための講座のようなものも行われています。

参考:http://fine.sc/

啓晴高等学校基本情報

所在地 〒500-8407
岐阜市高砂町2-8
入学可能エリア 岐阜県と近隣県
スクーリング(通学) あり
制服 あり
部活動 なし
学科・コース なし
卒業生の進路状況 東海大学、東京農業大学、城西国際大学、亜細亜大学、短期大学部、名古屋文化短期大学、名古屋栄養専門学校、名古屋工学院専門学校、自衛隊、ヤマト運輸株式会社、株式会社ユニクロ、ミニストップ

啓晴高等学校の学費

入学金 -
施設設備費(年間) -
教育関連諸費 (年間) -
教科学習費 -
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 -
年間学費(目安) 学校に確認

啓晴高等学校の学費についてもっと詳しく!

啓晴高等学校の学費は、全日制の高校と比べるとかかるお金は比較的安いです。

また基本的に通信制高校は、週に何回学校に通っているかということによって学費がきまります。

なので、週5日コースと週3日コース、週2日コースそれぞれのコースでかかる費用も微妙に異なります。

学校でたくさん授業を受ければそれだけお金がかかりますし、あまり学校で授業を受けなければかかる費用は少なくて済みます。


啓晴高等学校は国の高等学校等奨学支援金や、岐阜県の学費補助を受けることができます。

学費補助を受けることで、経済的に学校に通うことが難しい方でも学校にかようことができます。

このような学費サポートは、利用するための条件が設けられており、経済状況によって貰える金額が異なってきます。

また、学校に申請するものや県に申請するものなど制度によって異なります。

自分が制度を利用できるのか、そしてどれくらい貰えるのかを事前に確認しておきましょう。

啓晴高等学校の募集要項

新入学
出願資格 中学卒業見込みの者
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 --
転入学
出願資格 高等学校に在籍されている方
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -
編入学
出願資格 高等学校を退学された方
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -

啓晴高等学校の評判についてもっと詳しく!

啓晴高等学校は、自分の目標を自分で決めることを大切にしている通信制高校です。

学校での授業や体験学習などを通じて将来のビジョンを考えることができます。

先生方はが早い時期から生徒の意思を汲み取り、進路を一緒に考えてくれます。

また、目指す進路が決まった後も、小論文や面接指導、各種進路セミナーといった進路対策を行うことで、自分の目標実現のためのサポートをきちんとしてくれます。

学校が提携している大学への訪問見学なども積極的に行っているので、自分の将来をイメージしやすいのではないでしょうか。

もし不安なことがあったら先生がいつでも相談にのってくれますし、進路以外の相談でしたらスクールカウンセラーにしてみるのもいいでしょう。

あなたが悩みを親身になって聞いてくれて、きっと解決まで導いてくれますよ。


啓晴高等学校にはバレーボールやバスケットボール、弓道といったさまざまな部活動があります。

生徒のみなさんは、空いている時間で自分なりのペースで部活動をしています。

部活動をすることで、先輩後輩関係や社会にでていくためのコミュニケーション能力を養うことができますし、なにかに取り組む経験は高校卒業後の人生で必ず役に立ちます。

啓晴高等学校へのアクセス

アクセス 岐阜駅から徒歩7分
住所 〒500-8407
岐阜市高砂町2-8
最寄駅 岐阜駅
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら