鹿島学園高等学校(通信制)の口コミ一覧

電話での資料請求
5,180
477
鹿島学園高等学校
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星3.8
口コミ 44件
入学可能エリア22都道府県
最低登校日数(目安)①:週1~5日/②:年に数日
年間学費(目安)259,000 円
新入学
随時
転入学
随時
編入学
随時
総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 3.8 口コミ44
(2022/08/09更新)
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    4.0
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    4.1
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    3.7
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    3.8
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    3.9
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    3.8
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    3.8
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    4.0
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星    3.9
口コミ・評判を書く
鹿島学園高等学校の生徒
鹿島学園高等学校のスポーツ
鹿島学園高等学校の文化祭
鹿島学園高等学校(通信制)の詳細はこちら

鹿島学園高等学校(通信制)の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
男の子鹿島学園高等学校は全国にたくさんの校舎があります。わたしは東北にある学校に通っていましたが、引っ越しで東京にある学校に転校することができました。学校が同じグループだから使っている教科書も一緒だったし、ズムーズに勉強に専念することができました。さまざまなコースが用意されているので自分に一番合った勉強をすることもできます。
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
男の子鹿島学園高等学校は入学する前から相談など親切に対応してくれました。通信制高校というものがどんなものか分かっていなかったので、仕組みなど基本的なことから教えてくれたので不安なく通うことが出来ましたえ。入学してからも進路のことなど一緒に親身になって考えてくれる学校ですよ。
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
男の子小学校高学年から不登校が続き、中学になってからというもの全く行かなくなるという感じで過ごしてきました。不登校の原因は友人関係で小さな街でしたので、どうしても小さい頃からの知り合いと同じ学校になってしまうのです。両親や祖父母にもとっても心配をかけて、自分自身も将来の夢などを持てずに高校進学も完全に諦めていました。そんな中、中学校の担任の先生から今の時代はやはり最低限の学歴を持っていたほうが何かと役に立つからと通信制を取り入れている学校を紹介していただきました。何もかもが嫌になっている時でしたが、このまま家に閉じこもっていても仕方ないし、通学の恐怖からも逃れられるのだったらと思いこちらを選びました。家の中では一応学校に行っていなくても教科書などである程度は勉強していましたので、他の受験生よりは大分劣りますが教科書の内容は一通り把握していました。こちらの学校はインターネットでの個別専用サイトがあり、そこで勉強したものをレポートして提出していくものです。スクーリングという年に何回かの面談をしてカウンセラーのようなサポートセンターのコーチが卒業まで面倒を見てくださいます。卒業後も全日制の鹿島学園高等学校卒業になり、大学・専門学校の受験資格も得られます。鹿島学園高等学校を紹介してもらい、人生観も変わり頑張った分だけの自信と変化が大きく今は外に出るのが楽しいくらいになっています。
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
男の子鹿島学園高等学校に入学した一番のきっかけは仲の良い先輩が通っていたからです。最初はそんな理由だったのですが入学してみると先輩方や先生方はみんな優しい方ですし結構話しやすくフレンドリーだからすぐにこの学校に馴染むことができました。レポート学習も無理のないものだから勉強が苦手な私でも安心して学習をすすめることができています。
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
女の子金銭的な余裕から、高校に行くのを断念していたのですが、そんな時に中学の教師から鹿島学園高等学校を進められたため通ってみることにしました。鹿島学園高等学校は通信制の学校になるため、働きながら学んでいくことができる点が気に入ったのですが、実際に勉強していくときにも、無理なく学べるように指導を受けられましたので、学力に不安があった私でも通い続けることができました。また、鹿島学園高等学校では、将来的な職業に向けてのコースも存在していたので、ジュエリーを学べるコースを選択したのですが、ジュエリー作りの基礎を学ぶだけではなくより魅力的な作り方なども学ぶことができ、将来に役立てることができたのです。高校で、ジュエリーについて学んだ後に専門学校に進学したのですが、基礎的な勉強を行っていたために特に難しさを感じることなく勉強できましたし、卒業後にお店を持って独立して生計をたてられていますので、生活面の不安なく過ごせています。最初は、ただ高卒の資格をとれるだけだと考えていましたが、将来的に役立つ勉強を行うことができ、自分の将来も決めていくことができましたので、鹿島学園高等学校に通う選択をして結果的に正解でした。
校則評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
いじめ評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
部活評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
進学評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
年間学費評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
施設・設備評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
制服評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
先生評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
卒業率評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
この高校に関する口コミレビューをご投稿ください 口コミを投稿する
進む
鹿島学園高等学校(通信制)に
無料で資料請求
通信制高校にも補助金制度はあります!
通信制高校は全日制の学校と同じく様々な補助金制度を利用することができます!学費が多くかかってしまう通信制高校もこういった援助を利用すれば負担も減って通いやすいですよ!
スポーツ選手になりたい人におすすめの通信制高校まとめ
スポーツに専念したい、スポーツ選手になりたい人はスポーツに力を入れているこんな通信制高校がおすすめ!人気の5校をご紹介します!
いつでも見学ができる通信制高校まとめ
通信制高校に入学するなら事前の見学が必須です。平日土日ともに見学可能な学校も多いので、忙しい方でも安心。今回は随時見学を受付けている通信制高校をご紹介します!
通信制高校が公立高校との併願受験に人気!?その理由は…
通信制高校も公立高校との併願受験、すべり止めでの受験ができる?おすすめの理由とメリットを紹介します。学費が心配で併願受験先を迷っている方必見です!
福祉・介護の道に就職できる通信制高校まとめ
福祉・介護の道に就職できる通信制高校をまとめて紹介します!高校卒業後も就職しやすい、今人気のコースがたくさんありますよ。
通信制高校のココに注目
・評判は先輩たちのリアルな声が聞ける貴重なチャンスです。これから入学してくる後輩たちのために時間を使って書いてくれたものなので、「どこの学校にしたらいいか迷うなぁ」と思ったら、まずは先輩たちの言葉を見てみよう!
・色んな学校がある中でこれ!と思うものを決めるのって難しいですよね。
そんな時には評判を読んで「ここに入学したらこんな感じかなぁ」と想像してみるのをおすすめします。その時によりワクワクした学校を選ぶというのも立派な志望動機になります。
みんなが資料請求している学校はこちら